fc2ブログ

70回目


70回目の月命日。


なんだか、急に暑くなりすぎ!!!と思ったら梅雨が明けてしまい、唐突に夏が来ましたね。汗
もうねぇ。。。若くないので、急激な温度変化に弱いんですよ!!笑

それでも・・・・今年は例年に比べて、運動量を多くしているのがいいのか?
それとも、ヤクルト1000のおかげで睡眠の質が向上しているせいなのか?
今のところ体がキツイとか、バテバテでしんどい・・・という感じはありません。

ちなみに・・・ヤクルト1000ですが、ホントに良いです。
寝つきが悪い私は寝つきが良くなり、眠りの浅いはなちんパパはグッスリ眠れるようになったそう。
確かに、夜中になにかで目が覚めても、またすぐにグッスリ眠れるんですよね。
飲む前もそうでしたし、飲み忘れた日は、明け方一度目が覚めてしまうとそのまま眠れなくなったりすることもあり。。。。
あとは、ちょっとしたことでイライラしなくなりました。
糖質が高いことが気になりますが、そこは日々のご飯や運動で調整するとして、
このまま続けてみようと思っています。


すっかり話がそれましたが。。。。


220629.jpg


暑いと言えばスイカが美味しい季節になりましたということで、はなちんとスイカ♪
このはなちんは、ぼんやりとスイカを眺めていますが、
はなちんもスイカが大好きでした。
出してあげると、夢中で食べていましたね。
スイカを美味しそうに食べるはなちんに会いたいなぁ。。。。
スポンサーサイト



ふふ河口湖 2022.3


三か月ほど前・・・・三月の連休頃に河口湖に行ってきたので
もう記憶の彼方ではありますが、覚えている範囲でレポします。汗


220622 (1)

お天気は雲多め・・・・。
「富士山見えるかな~?」と心配しながら山梨へ向かいました。


220622 (6)

最初に訪れたのは、いつもの北口本宮冨士浅間神社様。


220622 (3)

220622 (2)

神社を巡ることが楽しく思えるきっかけとなったり、思わぬご縁が生じたりと、なんとなく思い入れがある場所です。


220622 (4)

220622 (5)

ランチは境内にある浅間茶屋で、甲州ワインビーフの溶岩焼コースをいただきました。
(要予約って書いてありましたが、この時は予約しなくても食べれました。)
写真を撮り忘れましたが、他にも天ぷらとか、炊き込みご飯とか、小さいサイズのほうとうとかもついていて、
お腹がパツパツでした。笑汗


今回のお宿も「河口湖といえば!」のふふ河口湖でした。


220622 (7)


大きな窓で居心地の良いロビーでチェックイン。

220622 (8)

220622 (9)

220622 (10)

220622 (11)

220622 (12)

220622 (13)

今回も「木の花コンフォートスイート」を予約。
ワンルームタイプのお部屋でした。

こちらのお宿のインテリアが好きなんですよねぇ。
優しい色目のファブリック類と、木のぬくもりを感じる家具等。。。。落ちつけるんです。

部屋風呂の写真を撮り忘れましたが、過去に宿泊したお部屋とほぼ一緒です。

心配していた景色ですが・・・・


220622 (14)

雪を被った富士山、雲がかかっていますが頂上は見えてる!!!
嬉しい~~~~!!
これが見えるか見えないか・・・大きな違いなんですよね。

続く・・・


FLY WITH ME @東京ガーデンシアター


先日、宙組さん『FLY WITH ME』を観に行ってまいりました。



SUZUHO MAKAZE SPECIAL RECITAL
@TOKYO GARDEN THEATER
『FLY WITH ME(フライ ウィズ ミー)』
Produced by TEAM GENESIS from LDH JAPAN
構成・演出/野口 幸作

2020年、東京ベイエリア「有明ガーデン」敷地内に、国内最大の劇場型ホールとして誕生した「東京ガーデンシアター」。
臨場感溢れるこの夢の舞台に、今なお進化を続ける宙組トップスター真風涼帆が登場、新たな歴史を刻みます。
EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEなど数々のアーティストを生み出し
、時代をリードするLDH JAPANのライブの企画・演出を手掛けるクリエイティブチーム「TEAM GENESIS」によるプロデュースが実現。
想像を超える圧巻のステージに挑戦いたします。
劇場全体を「空港」および「宙(ソラ)」に見立て、大空や銀河などをテーマにした壮大なコンセプトのもと
、「Love(愛)」と「Dream(夢)」と「Romance(浪漫)」溢れる構成でお届けするLDH JAPANと宝塚歌劇の初のコラボレーションが、
皆様に、未来への希望に満ちた究極の「Happiness(幸せ)」をお届けいたします。


※HPより


↑の説明にもある通り、LDHと宝塚の合体企画!
次の宙組大劇場公演作、『HiGH&LOW -THE PREQUEL-』のプレ公演とでもいうのでしょうか???

私・・・LDHグループ系が全く疎くてですねぇ。。。なにもわからず
なにも予習しないまま行ったのですが。。。。。
めちゃくちゃ楽しかったです!!!笑

曲があまりわからないのもたくさんあったのですが、後半には宝塚でよく使う楽曲が出てきましたし、
おさげにジャージ姿の真風(真風涼帆)のルーツコントみたいなのがあったり、笑
あきも(秋音光)ときよちゃん(優希しおん)による、演出家の先生のモノマネが見れたり、
かのちゃん(潤花)の全く似てないモノマネを指導するため、キキちゃん(芹香斗亜)による黒柳徹子のモノマネが見れたり、
お客さんが持っているペンライト(4種類色が変わる)を使って、お客さんの年齢アンケートが行われたり、
次回公演ハイローの、プレショーが見れたりと、盛り沢山、お得感満載の楽しい公演でした。
(月組もこういう楽しいのが良かったよ。。。タカヤ・・・・・。笑)



220620 (3)


お友達に誘ってもらったお席がとっても観やすかった!!
1階バルコニーの最下手ブロックでしたが、思ったよりも舞台が近く、視界を遮るものが一切なくて最高でした。
舞台中央にせり出ている先端にはリフトもあったので、そこに立ってリフトが上がると、
私たちの目線よりも高いところに真風がくるのが良かったです。



220620 (1)

220620 (2)


初めて行った東京ガーデンシアター。
外も中も真風がいっぱい。
隣接するモールに巨大なフードコートがあり、かなり遅い時間まで営業しているので、
アフターシアターの空腹も満足させてもらえました。


220620 (5)


10年ぶり??くらいに乗ったゆりかもめ。
電車から見た夜景がキレイでした。

夢介千両みやげ / Sensational! @東京宝塚劇場


220615 (1)


雪組公演『夢介千両みやげ / Sensational!』を観劇してまいりました。


大江戸スクランブル
『夢介千両みやげ』
原作/山手 樹一郎「夢介千両みやげ」
脚本・演出/石田 昌也
「桃太郎侍」をはじめ数々の名作を生み出した山手樹一郎の代表作の一つ「夢介千両みやげ」。
腕っぷしは強いが喧嘩嫌いでお人好し、お節介な心優しき青年・夢介の活躍を描く傑作小説を、
痛快娯楽時代劇として宝塚歌劇で舞台化致します。
小田原・庄屋の息子・夢介は、父親から“通人”となるため千両を使っての道楽修行を言い渡され江戸へ向かう。
道中、“オランダお銀”と呼ばれる女スリに懐を狙われる夢介だったが、
夢介の朴訥で底抜けな優しさに触れたお銀は一目惚れ、押しかけ女房となり二人は江戸で奇妙な同棲生活を始める。
夢介に相応しい善い女房になろうと努力するも元来気性の激しさを抑えきれないお銀。
遊び人飛脚屋の若旦那・伊勢屋総太郎ら個性豊かな江戸の人々が巻き起こす騒動を、夢介は“金と優しさ”で解決して行く。
善意の塊のような夢介との出会いが人々にもたらすものとは、そして夢介の道楽修行の結末は?




220615 (2)


↑幕を見ていただいた感じ、
そしてあらすじを読んでいただければわかるかと思いますが・・・
何と言いますか・・・・演歌歌手にありがちな、
「一部時代劇、二部歌謡ショー」的なアレにそっくりな感じでした。笑
(イヤ、アレは観たことないんですけどね。笑)
和物の雪組公演ですし、江戸時代の人情喜劇って感じで、老若男女がなにも考えずに安心して見れる娯楽作品でした。



220615 (3)

ショー。
まぁ毎回思いますけど、とりあえず。。。さきちゃん(彩風咲奈)の足は何メートルあるんだろ?
って思うくらい長い!笑
そして、あーさ(朝美絢)の顔がいい!!笑
ここ最近は「エエ声」も追加され、ホント素敵な男役さんに成長しましたよね。

宙組から組替えしてきたそらちゃん(和希そら)、群舞の中にいても埋もれることなく
すぐ目に入ってくる存在感!
今回はそんなになかったのですが、 今後は「あーさそら」の絡みもいっぱい見たいなぁと思いました。

この公演で退団するあやなちゃん(綾凰華)、見せ場がいっぱいあって本当に良かったですね~。
この前の日曜日に無事千秋楽を迎え、ご卒業となりました。
今後のご活躍をお祈りいたします。


今回は下手寄りでしたが、前の方のお席だったので
と~っても観やすかったです♪眼福でした。

Rain on Neptune @舞浜アンフィシアター


もぉぉぉぉ・・・時間の使い方がヘタ過ぎて、なかなか落ち着いてブログを書くことができずにいました。汗

だいぶ間が開いてしまい、記憶がかなりアレなのですが・・・
先月観に行ってきた、月組公演『Rain on Neptune』のレポです。


ドラマティック・ショースペース
『Rain on Neptune』
作・演出/谷 貴矢
海王星ネプチューンに降る、ダイヤモンドの雨。
それは海王星の月、トリトンから、青く輝く氷の惑星へと贈る、ラブレターであるという。
そんな噂を聞きつけ、伝説のトレジャーハンター、シャトーが海王星にやってきた。
激しい嵐と冒険を求める彼だったが、降り立った先は数多の宝石と音楽に溢れる、
美しき夢の世界であり、意外な歓迎を受けてしまう。
月の王トリトンは、戸惑うシャトーに二つだけ条件を提示する。
一つは、ダイヤモンドにだけは手を出さないこと。そしてもう一つは、氷の女王、ネプチューンに恋心を抱かないこと。
それさえ守れば、ここにいつまでもいてよいと言う。
遠い遠い故郷、フランスを想起させる追憶のチューンに乗せ、不思議な住人達と冒険を忘れ安らかな時を過ごすシャトー。
だが、雨の彼方に浮かんでは消えるネプチューンの美しい姿に、次第に心惹かれていってしまう。
恋が、雨を嵐に変えていく。
舞浜アンフィシアターの空間をドラマティックに活かし、芝居仕立てで紡ぐショースペースと、クラシカルでスペクタクルなフィナーレ。
新たな試みによる二部構成で送る、コズミック・コンサート。

※HPより


舞浜アンフィシアター、私は初めてだったのですが宝塚は、花組、星組に続いて三回目?かな??
舞浜という場所と劇場の形状もあってなのか、海王星っていう設定のお芝居があまり違和感ない感じでした。

ポスターにもなってますが、れーこ(月城かなと)のビジュアルが完全優勝!!笑
めちゃくちゃイケメン。。。。

海ちゃんのネプチューンも氷の女王の名にふさわしい、冷たさを感じる美しさ。。。
ネプチューン様のスワロフスキーいっぱいのブルーのドレスがとてもとても素敵だった。。。。。

ちなつ(鳳月杏)トリトン。。。どうしてこういう怪しい恰好をさせられてもカッコイイんでしょうね??笑
♪トントントリトン・・・・♪っていうお歌があったのですが、とても耳に残りました。笑

かのんちゃん(彩音星凪)と、こありちゃん(菜々野あり)がスターライトとシャドウという役名で
舞台上でその場面場面を踊りで表現していました。
この二人、『ダルレークの恋』の時も同じような役割を果たしていたのでこのコンビでこういうお役は二回目!
少年シャトーとベルメールの回想シーンでは、二人の感情を自分達に載せ
演じるように表情やダンスで表現していて、とっても素敵でした。

宝石のみんなも、それぞれ個性があって、こだわって役作りしたんだろうなぁというのが伝わってきて
見ていてとても楽しかったです。

今回休憩は無く、お芝居本編が終わったら長めのフィナーレがついてました。

~ロマンティック・ショースペース~
♪Over The Rainbow

ちなつの歌から始まり、れこうみのデュエダンへ・・・。
舞浜の地で、この曲でデュエダンって最高の始まりですよね。

~ドリーム・ショースペース~
♪Under the Sea
♪コンパス・オブ・ユア・ハート
♪How Far I'll Go

TDLにも、TDSにも何年も行ってないし、ディズニー映画もあんまり見ないので
この辺の曲がイマイチよくわからず。。。。汗笑
でも、「♪Under the Sea の手拍手が難しい!!」というのがSNSで話題になっていて
練習用の動画を作ってくださる方もいらっしゃったので、その動画見ながら練習して本番に臨みました。笑
無事、手拍子できましたよ~!
なんで月組って、いつも事前アナウンスないんだろ??笑

~ギャラクシー・ショースペース~
♪銀河鉄道999
♪宇宙戦艦ヤマト
♪コブラ
♪乙女のポリシー
♪ムーンライト伝説

最初の二曲はね、世代なんで。。。。笑  わかります。
♪コブラ は旦那が好きで車の中でもよくかかっているのですぐわかりました。
が・・・セーラームーンは世代じゃないのよ。。。。笑
しかも♪ムーンライト伝説は うみちゃんじゃなくてれーこが歌ってた!笑
娘役じゃないんだ?!笑
でも、男役がキメキメで踊ってたのがとっても良かったです。
♪コブラ のりりちゃんの歌も良かったな~。

このコーナーが終わったら、日替わりメンバーによるMCコーナー。
この日のゲストりりちゃんが、コブラでメインボーカルなんですけど、
れーこが歌いたかったから、「袖で一緒に歌っている、その内後ろにいるかもしれない。」
って言ってて面白かったです。

~ドラマティック・ショースペース~
♪最強という名の華を添えて(るろうに剣心)
♪誰のために踊らされているのか?(1789)
♪ミー&マイガール(ME AND MY GIRL)
♪世界の王(ロミオとジュリエット)

るろ剣!といえばれーこの 四乃森蒼紫!!!
めちゃくちゃカッコ良くて、私も「素敵っ!!!」って思いましたもん。
久しぶりに観れて嬉しかった!
バックにはかのんちゃんとるおりあ(瑠皇りあ)もいて、るおりあは蒼紫の刀を持って後ろから差し出し、
前にいるれーこがカッコ良く抜くっ!という大役を果たしていました。

ミーマイ、れこうみ似合いそうだなぁ。。。

~ドラマティック・ショースペース~
♪ル・ポアゾン 愛の媚薬
♪ヒート・ウェーブ
♪Appasionado!!

月組のショーといえばアパショ!!! みんな大好きアパショ!!!笑
これがかかると滾るっ!!!血が騒ぐ!!!笑
れーこのアパショも観たい。。。。
れーこのヴァレンチノの場面見てみたいなぁ。。。。

正直に言うと・・・・個人的には全編ショーとか、コンサート形式でも良かったんでは??
と思っちゃいました。
芝居の月組だからか、なぜかお芝居入ってきちゃうんですよね。
次が『グレート・ギャツビー』で一本物なので、余計にショーをガッツリ見たかったなぁという気持ちが残りました。


020613 (1)


020613 (2)


一回目の観劇はここから~。



020613 (3)


二回目はここから~。
この位置はとっても観やすかったです。
こちらの劇場、傾斜もしっかりあるのと、座席ピッチが広くて足元広々。
どこに座っても比較的良く見えるようにできてるみたいです。


020613 (4)


終演後、規制退場待ち中に舞台上を撮りました。

ブエノスアイレスの風-光と影の狭間を吹き抜けてゆく…- @日本青年館


だいぶ間が開いてしまいましたが、ありちゃん(暁千星)主演の月組公演
『ブエノスアイレスの風』-光と影の狭間を吹き抜けてゆく…-』を観劇してまいりました。


『ブエノスアイレスの風』
-光と影の狭間を吹き抜けてゆく…-
作・演出/正塚 晴彦   

紫吹淳主演で1998年に初演、柚希礼音主演で2008年に上演され、いずれも好評を博した作品の待望の再演。
1900年代半ばのブエノスアイレス。
反政府ゲリラのリーダーで政治犯として囚われていたニコラスが、特赦により7年振りに釈放される。
軍事政権が倒れ、民主制となった祖国で新たな人生を歩み始めたニコラスは、
ダンスの才能を買われ、タンゴ酒場の花形ダンサーであるイサベラのパートナーとして雇われることとなるが、
そこへかつての仲間リカルドが現れ…。
新たな生き方を模索する男の姿を通し、人生の意味を問いかける物語を、
ドラマティックなタンゴを随所に盛り込んでお届け致します。  
 

※HPより

我ら月組の王子、暁千星が組替えとなるため、月組生として最後の作品を観るため、青年館に二回足を運びました。
いつの間に、こんなに影のある役が似合うようになったんだろう~!
あんなにバブだったありちゃんが、影が合って、人を傷つけたり、傷つけられたりした男を主演として演じるなんて・・・。
お母さんは(違)、ありちゃんの成長にビックリです。
タンゴを踊る場面もたくさんあったけれど。。。ドリチェのミロンガが記憶に新しい身としては、ちょっと物足りない。。。。

反政府ゲリラ時代の仲間だったリカルド役はおだちん(風間柚乃)。
もう安定感しかない。笑
今回は妹リリアナ役に、まのんちゃん(花妃舞音)。
先日の大劇場公演で新公初ヒロインに抜擢された彼女。
兄妹役だったので、おだちんとのシーンが多かったのですが、なんていうか。。。。
この兄妹。。。。絶対なんかあるよね???
普通の兄妹じゃないよね???
特別な感情が見え隠れしてるよね???
みたいなのがダダ漏れしてきてですね・・・・・。
しまいには、ふざけ合う二人が倒れこんで「床どん」体勢になるっていう場面まで。。。。
もしかして、この二人本当の兄と妹じゃなかったりするの???
それともホントに妹だけど・・・・・みたいな妄想が観劇中も頭をぐるぐる・・・・・。
特におだちんリカルドの、妹への感情が見え隠れする様がめちゃくちゃ上手くてですね・・・・・
「ちょっとこの二人の、ゲリラ逃亡時代編をやっってくれっ!!!」
って思っちゃいました。笑

イザベラ役のじゅりちゃん(天紫珠李)。
元男役だっただけあって、背も大きめだしダンスも上手だから、ありちゃんと組んで踊るのがとっても似合ってました。

組替えでようこそ月組へ!な、あみちゃん(彩海せら)。
雪組新公チラ見した時に、上手な子だなぁと思っていましたが、
今回それとは別に、なにが上手いって
ボコボコに殴られたり蹴られたりするのが上手い!!笑
SNSとかで 「さすが治安の悪い(演目が多い)雪組から来ただけのことはある!」と言われていましたが(笑)
ホントそうでした。
これから月組で、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

今回、ありちゃん主演(しかも初東上!)で、月組最後の作品を二回も観ることができて、本当に良かったです。
寂しい気持ちが大きすぎて、ありちゃんのいない月組を想像できないのですが、
ありちゃんなら、星組に行っても大活躍してくれると思いますし、
星組の皆さんと、星組ファンの皆様に可愛がってもらえると信じています。
最近は月組の中ではおねーさんの様に下級生の面倒を見ている感じが多かったですが、
星組に行ったら、またバブいところも見せて欲しいし、星組ならではのオラ味を磨いて欲しいなぁと思います。
星組生としてのありちゃんのこれからの活躍に期待しています。

69回目


69回目の月命日です。


220529.jpg

2005年5月のお写真。
はなちんを連れて、近所の公園に行った時のもの。

パパからカットしたイチゴを貰っています。
はなちん。。。なんというか。。。お上品といいますか。。。育ちがいいといいますか。。。。笑
イチゴとかカットしないと食べれない子でした。
丸ごとあげるとお口に入らないとばかりに、ペロっと舐めて顔で・・・

「小さく切ってなのら」

と訴えてきます。笑

歯並びが悪すぎるため、嚙み砕く行為が難しいのもあるとは思いますが、
ホントなんでもほぼ噛まずに飲むって感じで。。。。笑
よく胃の調子も悪くなってました。

わんこ用のガムとか、ジャーキーとかも噛まずに飲もうとするので(無理無理無理・・・・)
結局あげなくなっちゃいました。
ズボラさんしないで、ちゃんと噛んで食べて欲しかったなぁ・・・。

CUORE @東京国際フォーラムホールC


220526.jpg

先日 珠様(珠城りょう)のファーストコンサート『CUORE』に行ってまいりました。
先月末に梅田のドラマシティでも開催され そちらは配信でも見ることができました。






↑YouTubeにもアップされておりますが、髪が少し伸びて女っぽくなった珠様。
なんかもう「珠様感」が無いので これからは「りょうちゃん」かなぁ。笑

一曲目がYouTubeでも流れている 髭男の♪Amazing♪
宝塚時代にも歌って配信もされて 私も聴いている耳馴染みの良い曲からスタート。
一曲目では長いジャケットにパンツスタイルでしたが、二曲目前に上着を脱いだら、
二の腕が露わに・・・・。
男役時代は腕が出ることって、ほとんどないので「おぉぉぉぉぉぉぉ・・・・」ってなります。笑
あんなにガッシリしているように見えてたのに、やっぱり女子なんですよねぇ。。。
「腕ほそっ!!!」って思いました。笑

途中お着替えあって、次のお衣装が緑のパンツスーツに、黄色のブラウス、真っ赤なお帽子にサングラス。
帽子をとったら黒髪ぱっつんのショートボブの鬘で!これがまた似合う!
スーツがやわらかな素材のせいか、パンツスーツスタイルなんだけど、めちゃくちゃ女っぽい!
でも、お帽子とって後ろに投げると背中は男役のようなカッコ良さ。笑
(動画にあるのでチェックしてみてください。)
あのお衣装で歌う、♪飾りじゃないのよ涙は♪は良かったです。

私が行った日は、ゲストがいない日だったので、日替わりコーナーは
♪蒼穹の彼方♪、♪白薔薇の人♪、♪朝日の昇る前に♪の三曲。
前にりょうちゃん主演の『Bandito』を観劇した時に、背中のカッコ良さに『グレート・ギャッツビー』のあさこさんを重ねて
「まだまだ」なんて言ってたんですけどね・・・・。
少し伸びた髪に、黒燕尾スタイルで♪朝日の昇る前に♪を聴けるとは思わなかったです・・・・。

宝塚の同期のかけるくん(風馬翔)とのダンスや、掛け合いも見ていて楽しかったし。
トークコーナーも、宝塚時代は結構しっかりしていたのに、意外と抜けてたりしたところが垣間見えたりしたのも良かったです。笑

今回はお席が奇跡のセンター二列目!!
「絶対に行きたい!!!」と楽しみにしていた伯母がとても喜んでくれたのが何よりでした。
ブレスレット型のライトを買って腕に着けて振っていましたが、お年寄りにはハードだったみたいで、
途中で外して「あんたつけなさい」押し付けられました。笑
間近で見るりょうちゃんの足の長いこと・・・・・。
共演されている人たちも含め、一番長かったように思います。笑

なにはともあれ、りょうちゃんの新しい門出。
ご本人がとても幸せそうで、楽しそうだったのがなによりでした。



ブツを手に入れました


噂になっている例のブツ・・・・。
ずっと探していたのですが、噂通りなかなかお目にかかれない・・・。
手に入りませんでしたが・・・・先日とうとうブツを所持している人をキャッチして手に入れることに成功しました・・・・・。











220517(21).jpg


そう~~!ヤクルト1000です。笑

寝つきが悪いのと、お腹が緩いのもあって、飲んでみようかな~なんて思いまして。。。
たまたま、密売人・・・・じゃなかった・・・・ヤクルトレディを自宅前にて捕獲しまして。。。笑
聞いたらお持ちだったので、その場で購入しました。
とりあえず一週間飲んでみます。
一週間後に、また家に持ってきてくれるそうなので、しばらく飲んでみようかな~と思います。

駅の自動販売機なら簡単に手に入るそうですが、ヤクルトレディさんもお持ちになっているので、
興味がある方は、ヤクルトレディさんに声をかけると良いと思います。

過ぎ去りしGW

気が付けば・・・あっという間にGW終わってました!!!汗汗汗
時が立つスピードが、日に日に速くなっていると感じるの私だけですか??????

で・・・GW何をしていたか、雑にご紹介します。笑


GW序盤に私のお誕生日がございましたので、ちょこっとデパートへお出かけしてきました。


220517 (1)

祝日だったので、駐車場が混まないうちに行こう!と早めに行ったら
早過ぎてデパートが開店しておらず。。。。。笑
近くにあったブルーボトルコーヒーさんで、一息。
いつ行っても混雑しているイメージしか無かったのですが、この日は朝早かったからかすぐ入店できました。
私はブレンド、はなちんパパはカフェラテでした。


デパートでさくっとお昼ご飯を食べて(写真全然撮っていなかった。笑)、私のお買い物にちょっと付き合ってもらうつもりが
なぜかはなちんパパがたくさん買ってました。笑

お誕生日プレゼントは、欲しいものが思い浮かばないので保留。
なんか欲しいものが降って湧いたら、おねだりしようと思います。ふふふ・・・・笑

220517 (2)

220517 (3)


夕飯はデパ地下で買って帰って地味目に終了。笑
ケーキは私が食べたいものを買ってもらいました。
ホールケーキだと、一種類の味しか食べられないので、
いろいろ買ってシェアして楽しみました。

あぁ・・・・今年もまた一つ、大人になりました。。。。
もうこれ以上大人にならなくて良いのですが。。。。

お休みは祝日のみだったので 3日からの三連休初日は浜スタに野球観戦に行きました。

220517(4).jpg

球場に向かう前に、お蕎麦屋さんでお昼ご飯。
私が注文した、横浜牛せいろが美味しかった!
牛鍋をイメージしてあるみたいです。


220517(5).jpg


お天気に恵まれた浜スタ!お席もエキサイトシートの二列目!


220517(10).jpg

スターマンも

220517(6).jpg
220517(7).jpg

キララちゃんも間近で見れたのに。。。。試合はダメダメ・・・・・。
去年も今年も、ベイはダメダメなのであんまり試合を観ていません。汗
だって。。。イライラしちゃうんですもん。笑汗



220517(12).jpg

野球の帰りに中華街へ。すんごい人でした!
私の大好きな華正樓で、ちょっと遅いお誕生日ご飯をいただきました。


220517(13).jpg
220517(14).jpg
220517(15).jpg
220517(16).jpg

お腹が空いていたのと、会話が盛り上がっていたのとで、これ以降の食事の写真を撮り忘れていました。汗笑
なんか最近、ダメダメですねぇ。。。汗


220517(20).jpg


連休最終日は、Youtubeで見つけた十二天というお店に行って、しゃぶしゃぶ食べ放題を楽しんできました。
こちらのお店は、しゃぶしゃぶだけでなく、すき焼き食べ放題と、しゃぶしゃぶとすき焼き両方食べ放題もやっています。


220517(17).jpg


前菜の生ハムメロン♪
メロンがジューシーで美味しかった♪


220517(18).jpg


最初は、赤身と霜降り半々出てきますので、これを食べきったら次からは赤身、霜降り好きなものを好きなだけ注文することができます。(制限時間は90分でした)
この日のお肉は佐賀牛でしたが、赤身も霜降りもどちらも美味しくていくらでも食べれちゃう感じ♪
結局二人で1.3キロぐらい食べちゃったみたいです。笑
(恐らく私が300~400gくらいかなぁ?)

220517(19).jpg

デザートも美味しかったし、お店の方もとっても感じが良かったのでオススメです♪

こんな感じで、今年のGWもあっという間に終わりました。
美味しいモノ三昧で、充実したお休みでした♪

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索