記事一覧

観劇一人旅 その4

宝塚のメイク体験を終えて その場で写真を受け取けとり
自分の支度を済ませたらもう17時でした。
大劇場では まだ月組さんの前楽中なのねぇ。。。観たいわぁ。。。。
と思うも 見れるはずもないし。。。
この日は もう一泊する予定で 二泊目のホテルもとてもとても楽しみにしていたので
後ろ髪をひかれつつ 宝塚の街を後にいたしました。

阪急電車で梅田に戻り ホテルで預けていた荷物をピックアップすると
この日のホテルに向かいました。
今晩のお宿はなんと。。。。大奮発で。。。。リッツカールトン大阪!!!
ずっと前から泊まってみたかったのよねぇ。。。。
かなり前に 友人の結婚式で来たものの 宿泊はせず。。。
ホテルのクチコミも良かったので 悩みに悩んで
「せっかく大阪まで行くのだから。。。。」
と奮発したのでした。

私が宿泊したプランは 「ゆっくりチェックイン・ゆったりチェックアウト」というプランで
17時以降でないとチェックインできませんが
翌日のチェックアウトが14時まで可というもの。
(通常 チェックイン15時、チェックアウト11時)
メイクを終えて梅田に戻ってくるのが18時くらいになるだろうと思ってはいたので
ならばこのプランがお得ぢゃ~ん?!と思い利用することにしました。

実はこの日 足を負傷してしまっていたので
新阪急ホテルからタクシーでリッツに向かったのですが
タクシーを降りるときに 私のキャリーケースをすかさず下ろしてくれたベルの方は
私が名前を告げる前に 

「いらっしゃいませ、○○様」

と言ってくれました。
キャリーケースについていた ネームタグを見たのでしょうねぇ。
さすがです。。。。

そのまますぐ フロントに案内されると
フロントは対応中で 少し待つことになっていたのですが
数分の待ち時間でも ベルの方や フロントの方が 目が合うたびに

「お待たせして 申し訳ございません。」

とか

「もう少々お待ちくださいませ」

と 細やかな心配りです。
私の番になっても ベルの方が名前を伝えてあったようで

「大変お待たせいたしました ○○様」

と 言ってくれました。

手続きをしていると

「今回 ○○様のプランは14時チェックアウトのプランですので
 ごゆっくりご滞在いただけますように 広めのお部屋・・・
 ジュニアスィートをご用意させていただきます・・・・。」

うそぉ~~~~~~~~~!!!!
本当にぃ~~~~~!!!???


と 心の中では叫んでおりましたが 
そこはリッツのフロントですから。。。笑
とびきりの笑顔で

「嬉しい♪ありがとうございます♪」

と上品に言いましたよ。笑

フロントでの手続き中も 当たり障りのない話をしてくれます。
そして 脇で聞いていたのでしょうね。
フロントからお部屋までの間も フロントで話していた話に関することを
引き続き ベルの方が話してくれました。
馴れ馴れしいわけではなく かと言って硬すぎない接客を身につけている
リッツのスタッフは 本当に素晴らしいですねぇ。

でもって案内された ジュニアスィートは素晴らしかったですぅ~♪ 笑

リッツ部屋1
ドアを入るとこんな感じ。

さらに進むと

リッツ部屋2
大き目のソファが。

リッツ部屋3
ソファの右手に大きな大きなベッドが。

リッツ部屋4
ベッドの反対側はこんな感じ。

一人では寂しくなるくらい広いです。。。笑

リッツ部屋5
バスルームは もちろんシャワーブースとバスタブが別。

リッツ部屋6
トイレもちゃんと個室です。

リッツ部屋7
洗面台はダブルシンクで 明るくて使いやすいです。

リッツ部屋8
深くは無いですが ハンドシャワーがついている浴槽。

リッツ部屋9
タオルはフッカフカ♪肌触りが最高♪

リッツ部屋10
クローゼットには着心地の良いパジャマと・・・

リッツ部屋13
こちらもフカッフカで着心地の良いバスローブが♪

リッツ部屋15
スリッパも履き心地が良いです♪

リッツ部屋11
ウェルカムドリンクもいただきました。

リッツ部屋12
お部屋のキーも カードキーではなく重量感のある素敵なもの。

リッツ部屋14
ターンダウンもありました。
(ベッドをすぐ寝れる状態にして 使ったタオルを交換、
 溜まったゴミを捨て、飲み物が飲みやすいように 氷を準備してくれたりしました。) 
ベルの方がお部屋に案内してくれた際に
ターンダウンがあることを説明してくれていました。
お客様の中には 外出中にターンダウンがあって
「誰か知らない間に 部屋に人が入った形跡がある」
という人もいるらしく 説明をしているのだとか。
日本では まだまだターンダウンがポピュラーぢゃないそうです。

とにもかくにも この夜はリッツでの素晴らしい一時を満喫したのでした~♪

長くなっちゃったから つづく・・・


やど上手-地図からホテル探し【大阪市内】
楽天トラベル株式会社

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー