記事一覧

ロミオとジュリエット

今日は星組さんの 『ロミオとジュリエット』 を観劇してまいりました。

この演目大好きです。
何がいいって 楽曲がいいんです。
覚えやすいし 口ずさみやすい。
去年の月組さんのお披露目公演 もっといっぱい見たかったなぁ~。
月組さんのDVDは何回も見たし CDもいっぱい聴いてるので
歌詞とか 台詞も覚えてます。笑

で、星組さん。
2010年の博多座公演の再演となります。

今回も役替り公演で 本日は・・・


のパターンでした。

星組さんの勢いを感じる舞台でしたねぇ。
今日は超~前方席だったので よけいだったのかもしれませんが
舞台からのエネルギーを凄い感じました。

仮面舞踏会のシーンは 肉眼で見れるせいか
あちこちでいろんな人が いろんなことやっているので 目がいくつあっても足りないです。

死の真風が良かったなぁ~。
壁に寄り添ったり 張り付いたりと 壁とお友達になっていることが多い死ですが 笑
存在感がとってもあって。。。。

ロミオ役のちえさんは、キスシーンが上手いなぁ~って毎回思います。
あんなキスされたら、ドキドキするよなぁ~って。笑笑

ジュリエットは。。。。えっと。。。
「何も知らない16の乙女」・・・・にはちと厳しいかも。。。汗

マーキュシオの礼真琴さん、いいですねぇ。
まだ新人公演世代ですが 歌も上手いしビジュアルもいいし。
これからどんどん人気が出そうです。

指揮は塩田先生でしたが やっぱりノリノリ。笑
♪世界の王♪の時なんて 手拍子を先導してました。

前方席だったし 通路から二つ目の席だったしで
客席降りも楽しめたしで とっても楽しかったです。

でも。。。やっぱりご贔屓月組さんバージョンが好きだな。笑
贔屓だから仕方ない。



役替り公演ですが、一回しか観ません~。
この先、ルパンとか、ルパンとか、ルパンとか
エニシング•ゴーズとか、エニシング•ゴーズとか、エニシング•ゴーズとか…
あるので自粛します。笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー