記事一覧

ハワイ二日目 レンタカーのこと

ハワイ二日目。
朝ごはんを食べて 身支度を整えたら
レンタカーを借りに行きました・・・・・が・・・・
これが一騒動でした・・・・・。

ハイアットリージェンシーにあるハーツでレンタルしたのですが
前もって「カーナビ付」を予約しておいたのにも関わらず・・・
予約時間に行ってみると・・・

「カーナビ付の車が出払っていて戻ってきていないので ナビ無しカーになります」

と ごくごく普通に言われました。笑

というか・・・・私たちの前に受付していた日本人カップルが 日本語のできる人にそう言われていたので
前もって

「マジっすか?!」

という心構えができていた・・・んですけどね。
私たちは英語しかできないおねーさんだったのですが
前のカップルのやりとりを散々見ていたので 理解できただけという・・・・。笑
で、そのカップルさんは 車をランクアップしてもらうことで了承して
ナビ無しカーをレンタルされている模様でした。

でもですよ!?
ナビ付カーを予約しておいたのに ぬけぬけと「ナイ」って言えますよねぇ。。。。
そこでスゴスゴと 「そうですか・・・わかりました・・・・。困ったねぇ・・・。」
という私ではありません。
そうです そこは『自己主張の国!アメリカ!!』です!!笑

「ナビ付カーが戻ったら チェンジしてくれ」

と頼んだらOKが出ました。
だってナイと困るも~ん。めんどくさいも~ん。
ナビできなくは無いけど 疲れるも~ん。笑

どういう方法でチェンジするか 英語で教えてくれて
だいたいはわかりましたが やはり不安なので お隣の日本語OKなお兄さんの手が空くまでまで待って
日本語でしっかり確認いたしました。

・夕方17~18時くらいの間に電話をかけて ナビ付カーが戻っているか確認すること。
・戻っているようであれば チェンジするので車を返却したのち
 レンタカーの受付場所(車があるところは地下、受付はホテルの二階)に来ること。

この二点でしたが不安なので その時間に日本語ができる人がいるかどうか聞いたところ
いる・・・とのことだったので安心しました。。。。が。。。。
万が一に備えて 誰が電話を受けてもわかるように 電話の側にメモを残しておいてくれる・・・ということになりました。
結果的にこれをしてくれたおかげで なんとかなったみたいなんですけどね。
 
で この日あちこち動き回ったあと 夕方17時過ぎに電話して

「日本語できる人いる?」

と聞くと 早々に「No」という返事が・・・・。
やっぱり・・・・。絶対そうだと思ったよ。。。
さっきいるって言ったって だいたいこんなもんだよ。。。笑

とりあえず こちらの名前を伝え 片言英語で頑張って 今朝借りたナビ無しカーを
ナビ有りカーへチェンジしたいけど 車戻ってる???
と聞くと 「一時間後にもう一回電話して」とのことでした。

一時間後・・・もう一度連絡して 一回目と同じやり取り・・・・
結果・・・「あるから来い」といわれました!!

やったぁ~~~~!!粘った甲斐がありました!!
・・・っていうか・・・最初から用意しておいてくれ!!
って感じです。

最初の説明の時に 「ナビ付カーが空港から戻ってきていない」という説明だったのですが
それって 日本人的にちょっと考えられない説明ですよね。
受付でいきなり 「ナビ無しカーを予約したけれど あればナビ付カーを貸して欲しい」
と言ったならまだしも・・・・・
一ヶ月以上前に ナビ付カーを予約しておいたのにもかかわらず
当日「戻ってきてない」という現実が理解できません。
予約が入っていたら なんとしてでも戻しておくものぢゃないのでしょうか?
繁忙期・・・ということもあるのでしょうが いかに適当に予約を取っていて 
いかに適当に貸し出ししているか・・・ってことですよねぇ。。。
さすがアメリカだなぁ・・・・って感じです。

あと毎回思うんですけどね ネットとかで予約しておいた
車の大きさとかも 結構無視されてるよね?と毎回思います。
スーツケース二個あるから 大きな車を~と予約しても
一個しか入らないような車だったり
スーツケースを積まないから コンパクトカーをと予約しても
アメ車のとんでもなくでかい車が用意されたり・・・・。
本当に適当なんですよね・・・・・。
当てにならない・・・。

そんなこんなでチェンジの結果貸し出されたのが・・・

s-DSCN8529.jpg
s-DSCN8528.jpg
フォード マスタングのコンバーチブルタイプ。
お値段据え置きでした。てか、当然っす。笑

オープンにして乗るぞ~!と思ったものの
ハワイの日差しが強くて 日焼けが怖いお年頃のはなちんママは
オープンして10分も経たないうちに 屋根を閉じて走行してもらいました。笑

で、これでやっとレンタカー問題が落ち着いた!!
と思った矢先・・・・
三日目の朝にまた問題が・・・・。

三日目の朝 早朝ドライブに出かけた際
フロントパネルにタイヤの空気圧低下の警告ランプがついちゃったんです。

おいおい・・・まじっすか・・・・。
もう勘弁してください・・・。
これ以上 車チェンジしたくないっす・・・・。

でも このまま乗っているのも不安だったので
朝一番でレンタカーを貸し出し返却場所へ持って行き
スタッフさんに警告ランプを見せました。

結果的にはタイヤに空気を入れたら問題解決。
車チェンジすることも無く あっさり五分くらいで無事に出発することができました。
スタッフのお兄ちゃん!ありがとう!!笑
その後は無事に過ごすことができました。

返却日にも私たちの前に並んでいた 日本人カップルさんがすったもんだしておりました。
前日にお願いした 貸し出し時間の延長願いが出されていないとか
返却場所が言われた場所違っているとか・・・・・。
もうかなりご立腹で 文句を言い疲れているご様子でした。笑
しかも・・・受付にいるおにーちゃんは英語しかできず 電話で日本語のできる人を通して会話しているので
ややこしいし 話がなかなか通じず・・・・。

「うちも初日すったもんだしましたよ~負けないで主張して~」

と後ろから応援しつつ 笑
なぜか日本人同士 一体感も生まれる・・・という状況へ・・・・。

ハーツはあまり良くないのかなぁ・・・?
ラスベガスでハーツ借りた時も ちょっとすったもんだしたし・・・。
クレジットカードの会員の関係で 安く借りれるので借りたんですけどねぇ。。。。
たまたま・・・だったのか どうなのか・・・。

まぁこんなことがあっても なんとかなっちゃうのがハワイなのかも?
とも思いましたけれどね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー