記事一覧

ロミオとジュリエット

今日はロミオとジュリエットを観劇してまいりました。
7月に観たヅカ版のとは違う 東宝版ですね。
二年前に観たものの再演になります。

今回も役替わり公演で 前回城田ロミオを観たので
今回は城田ティボルトを選択してみました。


その他、本日の配役。

ヅカ版とあれこれ違う部分があり 頭の中で比べたりしながら観ておりました。
二年前よりも ヅカ版ロミジュリをしっかり観ているので
違いも良くわかりました。
歌の歌詞もところどころ違ったり
ジュリエットがキャピュレット卿の本当の娘ぢゃない設定とか。
神父様の趣味がアロマとか。笑
相変わらず 携帯やらメールやらもでてきます。
この演出はあまり好きぢゃないなあ。
客席を使った演出もありますが ヅカ版みたいに
♪綺麗は汚い♪での客席降りはないです。
ヴェローナ市街の乱闘シーンとかも ヅカ版よりも
本物の男子がやっているので迫力がある。
アクションとかも上手いですしね。

本日の古川ロミオ。本当に優しそうなロミオ。
優男なんですよねぇ・・・ロミオって。
私はワイルドなティボルトの方が好き。
城田ティボは 背がとても高いので威圧感も余計に出てます。
カッコイイのに ティボだと出番が少なくて寂しい。笑
マーキュシオとティボルトが死んだ後は ヅカ版の♪僕は怖い♪の方が好きだなぁ。

♪マブの女王♪は難しいんですね。
あれを歌う人は皆さん大変そう・・・。

本日の死 中島周さん。
白塗りで ロミオを始めとするヴェローナの民を翻弄している様にも見える不気味な存在ですが
髪型のせいかど~してもお笑いコンビ、ピースの又吉さんに見えちゃう・・・。笑
死なのに なんとなくおかしい・・・・。笑
カーテンコールの時も一足お先に千秋楽ということでご挨拶がありましたが
城田くんに耳打ちして 代弁してもらっていて
笑いが起こっていました。なんかおちゃめな死。笑


ジェラール・プレスギュルヴィックのロミジュリはやっぱりいいですねぇ。
音楽がいい。
ヅカ版の月組さんのCDもず~~~~っと聴いていて
未だに聴いていても飽きない。
観たことない方も ぜひ、一回は観ていただきたい。

東京は明日が千秋楽。
12日からは大阪・梅田芸術劇場だそうです。

今回は一回だけだったけれど 他の組み合わせも観てみたかったな~。
噂の尾上松也くんも、ベンヴォーリオ役で出てるしね。笑

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー