記事一覧

月雲の皇子

今日は月組さんの『月雲の皇子』を観劇してまいりました。

今年5月に宝塚バウホールで上演され、大好評だった作品の再演です。
当時ネット上でもとても評判が良かったので 観たくてウズウズしていたんですよねぇ。
古事記や日本書紀に残る一大恋愛叙事詩、衣通姫伝説をヅカバージョンにしてあります。

とにかく主役のたまきち(珠城りょう)が上手!
まだ新人公演の学年だというのに 歌も芝居も安定感抜群。
やっぱり新公で主役を何回もこなしているからなんでしょうか。
見るたびにカッコよくなっていってるし。
ちなつ(鳳月杏)も気品あふれる美しい皇子。
冷たさも 優しさも 憂いも伝わってきて 本当に見目麗しい皇子様でしたねぇ。
たまきちとちなつの並びがイケメンすぎて眼福でした。

ヒロインのみゆ(咲妃みゆ)も 儚げな役が合う。
先日公演していた 『メリーウィドウ』もとっても評判が良かったので観たかったなぁ・・・・。
歌もとっても上手になっていたし。
1月末に組替えしちゃうなんて とっても寂しいです。

私のお気に入りまゆぽん(輝月ゆうま)。
まゆぽんの役どころは渡来人の博得。
かなり年上の役どころで 彼女はまだ五年目なのにそういう役が多いのですが
「どんだけベテランなんだ。」と思うくらい ハマっておりました。
専科の夏美さんに負けてないんですよねぇ。
歌も演技も上手いし 背もあるのでダンスシーンなんかもキマるんですよねぇ。
ほ~んと大好き♪
今後も見守って行きたいと思っております。

こういう若手ばかりの公演とか 全国ツアーとか
本公演とは違う小規模の公演は 普段セリフがあまりない人や
スポットライトが当たらない人も活躍できるので
ご贔屓組だと みんなの顔と名前もわかるし
観劇していて 本当に嬉しいし楽しめます。

この作品自体もとても素晴らしかったし 二幕なんて
観劇でこんな泣いたことないってくらい ボロボロ泣いちゃって
周りもすすり泣きが多く聞こえてきました。
月組の素晴らしいメンバーが集まったこの公演 ぜひDVD化して欲しいなぁ。
出たら買うのになぁ。。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー