FC2ブログ

記事一覧

ザ・ペニンシュラ東京 お部屋2

ザ・ペニンシュラ東京お部屋の続きです。

お部屋にあって意外と便利だったのが コントローラーと表示板。

DSC00698.jpg
両ベッドサイドに一台ずつあったこのコントローラーでは 照明はもちろん
テレビのオンオフ、ボリューム、チャンネルの変更、カーテンの開け閉め
エアコンの設定、プライバシーの設定、朝刊の到着の有無などもわかる時計になっております。
これが結構便利なのです。
ベッドの中でテレビのリモコンが手元になくても 音量やチャンネルを変更できるし
エアコンも調節できるし カーテンも開閉できる。
素晴らしいですよね。
某所の口コミには 「わかりにくい」と書いてある方もいらっしゃいましたが
とてもわかりやすいし 使いやすいものでしたよ。

DSC00683.jpg
木製ドアの脇にあったのは 照明と エアコンのコントローラー。
さらに一番下にあるのは なんと湿度調整のボタン。
乾燥しやすいホテルで 加湿器などをお願いして持ってきていただくことはありますが
最初からお部屋に機能として備わっているホテルは今までみたことがありません。
マックスにしていて50%くらいに保たれていたので まぁいいんぢゃないでしょうか?
お願いすれば別個に持ってきていただけるのかどうかはわかりません。

(以下 表示板の数字がかけているのは 写真に撮ると写らない部分があるためみたいです。
 故障していたりはしてません。)

DSC00685.jpg
こちらはのちほど紹介する クローゼットルームのもの。
外気温と湿度が表示されるので 着替える時に参考にできる・・・ってことですね。
素晴らしいっ!!!
摂氏と華氏の表示も切り替えることができるので 外国人観光客の方にも至れり尽くせりですね。

DSC00658.jpg
こちらがそのクローゼットルーム。
もう一つのお部屋になってます!
入って正面にデスクと大きな鏡があり デスク左右には引き出しが。
明るくてイスもあり 拡大鏡もついていたので 私はここでメイクをしておりました。

DSC00657.jpg
お部屋右側には長いコートやドレスなどをかけることができるようになっておりました。

DSC00656.jpg
左側はスーツケースを置き場。こちらにも短い丈のお洋服がかけられるようになっておりました。
スーツケースも広げやすいし 使い勝手がいいんですよねぇ。
二人同時に着替えたり 支度をしたりするのに
お互いが邪魔にならずに準備できる。理想的ですねぇ。
本当にクローゼット・・・というよりはお部屋です。
こういうの家に欲しいっ!!!!!憧れるっ!!!!
素晴らしいっ!!!!

DSC00672.jpg
デスクの脇にあったのは 噂のネイルドライヤー。
私はジェルなので使いませんが マニキュア派の方にはいいんぢゃないでしょうか?
ちなみに左にあるコンセント 日本の形だけぢゃなく
海外の形のものもあります。
こういうところが 外国人観光客を多く呼ぶのでしょうかね?
とにかく海外のお客様が多かったなぁというイメージでしたね。

DSC00662.jpg
そして浴室!!
はなちんパパも 私もここの居心地の良さが大変気に入りました。
かなり大きなバスタブ。深さも長さも十分で 私なんて足が届きませんでした。笑
大柄な外国の方でも 足を伸ばして入れるんぢゃないでしょうか?

DSC00669.jpg
バスタブに注がれるお湯の出方もいいですよねぇ。
ライオンぢゃないところがいいんですよ。笑

DSC00665.jpg
DSC00664.jpg
バスタブの両サイドにはそれぞれシンクがあるWシンクタイプ。
並んでいないのも使いやすい。
右側のシンクの壁にはテレビがありました。

DSC00699_2014010914553049e.jpg
こちらのバスルームで特筆すべきは このバスタブサイドにあるコントローラー。
スパモードのスイッチを押すと バスルームの照明がうす暗くなり
アジアンな癒し系音楽が流れてくること・・・・。
そして勝手にお部屋の表示をプライバシーにしてくれるんです。
テレビ脇にあった時計の表示も消灯。
誰にも邪魔されず ゆっくりとバスタイムを満喫できる。
薄暗い照明と ゆったりと流れる音楽を聴きながら
時間を忘れて 湯船でぼんやり・・・。
私もはなちんパパもとても気に入ってしまって
何回もお風呂に入ってしまいました。

DSC00663.jpg
もちろんシャワーブース有。
写ってはいませんが レインシャワーもあり これも最高でした。

DSC00666.jpg
トイレはドア有個室タイプ。
ウォシュレット部分の掃除はダメダメでしたねぇ。笑

トイレの細かい部分のお掃除はアレでしたが 笑
それ以外はとりあえず素晴らしい!
使い勝手が良く 居心地の良いお部屋でした。

ご飯編に続く。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー