記事一覧

PUCK / CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-

お久しぶり ご贔屓月組さんの『PUCK / CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』を観劇してまいりました。

ミュージカルPUCK(パック)
シェイクスピアの「真夏の夜の夢」をモチーフに、人間に恋をした妖精パックが愛を得るために大活躍し、
最後に人間になるまでを描いた、明るくコミカルでファンタジックなミュージカル。
1992年、涼風真世を中心とした月組で上演され好評を博した作品です。
再演の呼び声の高かった名作が、松任谷由実氏の提供による主題歌「ミッドサマー・イヴ」と共に、
100周年の宝塚歌劇の舞台に甦ります。   ※HPより


私は初演を見たことが無くて 今日が初見だったのですが
お子様も楽しめる 素敵なミュージカルです。
久しぶりにミュージカルの方のCD欲しくなったけれど
やっぱりこれCD出ないんだ・・・・汗
と思ったらiTunesの方でもう出てる!!!!買おう!!!!

というわけでまさお(龍真咲)が妖精PUCKを演じたのですが
もうねぇ。。。まさおずるい。可愛すぎます。笑
妖精が生まれて すぐ出る声とか 男役ぢゃないもん。
本当にいろんな声ができて これ今だとまさおぢゃないとできないのかも。。。

幕開で妖精さんたちがいっぱい踊っているんだけれど
後ろで踊ってる超~~~~~!!!!カワイイ妖精誰っ!!!!
ってオペラでチェックしたら からん(千海華蘭)とあーさ(朝美絢)でした。
もうなんなの!?可愛すぎてオペラ覗きながら仰け反りそうになった。笑
男役なのにあんなカワイイの反則です。笑

たまきち(珠城りょう)率いるウッドペッカーズのメンバーもイケメン過ぎて辛いし
子供時代を演じる皆様も可愛すぎて辛いし
とにかくもう月組が素晴らしすぎて辛かった。。。笑

ショーはクリスタルタカラヅカ。略してクリタカ。
♪クリスタル タカラヅカ~♪ってサビ漏れなく抜けなくなります。笑
最初から客席降りがありまして なんと壁側の端っこの通路にも降りてきてくれますが・・・
今日は列の真ん中辺りだったので 満喫できず・・・・・。
てかこの先 通路側のチケ無いんだよねぇ。。。涙

中詰め前 CRYSTALSというメインボーカルたまきちが
イケメン6人を引き連れて歌い踊るっちゅーのがありましてね。。。
その昔の月色男子とか 月下美男を彷彿させるやつですよ。
最後銀橋でお客さん釣りまくりで あんなの間近で見た日にゃ命何個あっても足りないっすよ。笑
もう ちなつ(鳳月杏)なんてエロカッコ良くて どうしたらいいの???笑

中詰めは大好きなラテン。ありがとう!ありがとう!笑
月組ラテン率高いな。ありがたい。
中詰め中にバックで とし、わかばコンビ(宇月颯、早乙女わかば)が組んでて
美男美女カップルで眼福。

しずくの結晶の場面では今の月組の結束力とか
まさおの求心力とかがとても伝わってきて 見ていて

「月組ファンで良かったなぁ」

ってつくづく実感することができました。

まさおはなんか踊りも上手くなってたし(本人比) 
歌も本当に聴いていて惚れ惚れするし
まさちゃぴコンビも凄く充実しているカップルだよなぁって思うのと同時に
考えたくないことが頭をよぎったりして ちょっと落ち着かない気持ちになったのも正直なところ。
この公演を最後に ちなつが花組に組替えして コマちゃん(沙央くらま)専科に行っちゃうし・・・
今のままの月組をいつまでも見ていたいんだけれど
形を変えながら進化もしていくんだよな・・・とか・・・
あれこれ複雑な気持ちになりつつ 帰宅の途につきました。

とりあえずは まだまだ今の月組さんを楽しみたいと思います。

本日のショッピングは。。。


プログラム。


行けなかった大運動会の写真集と まさおの写真集。


買うつもり無かったのに 表紙の笑顔にやられてつい買ってしまった
まさおの卓上カレンダー。笑

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
はなちんのことはもちろん はなちんママのお気楽な毎日や 大好きな宝塚やダーリンのこと 旅行のことなどを綴っています。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

月別アーカイブ

カテゴリー