記事一覧

獣医さんへ (三月定期受診)

昨日 一か月ぶりに獣医さんへはなちんを連れて行きました。

いつもどおり 膀胱、腎臓、胆嚢のエコー検査。
どれも異常ナシ。前回と大きく変わっていることも無いとのことで安心いたしました。

尿検査も病院でできる簡易検査では異常は見られず。
尿たんぱくの検査もしないといけないので 詳細な検査をしてもらうことに。
結果は翌日夕方に電話で確認することになったので
今日問い合わせたところ 異常ナシでした!!ヨカッタァァァ!!!

で、昨日から今朝にかけては とりあえず検査結果待ちだなぁ・・・と思っていたら
なんと今朝 散歩中にやたらおしっこの回数が多い。
普段は30分で二回なのですが 半分の道のりで三回もしてる。。。
これはおかしいと良く見たら なんと血尿。。。。汗

午後から予定があったのですが急遽キャンセルして
すぐさま獣医さんへ連れて行きました。
待ち時間も頻繁におしっこを漏らしている状態。
でも目に見える血尿は出なくなっていました。

診察してもらったところ エコー検査では膀胱が炎症を起こしていました。
昨日は綺麗だったのにぃ。。たった一日で。。。。。汗
原因は不明ですが 前日のエコー検査の時に採尿したのがもしかしたら・・・
と先生がおっしゃっていました。

かなり前にもお話しましたが 尿検査をする時はなんと
エコーで膀胱を映しつつ 注射器を直接膀胱へ向かって刺して採取するんですよ。。。怖っ!笑
人間だと紙コップとかに入れますけどね。
あとは管を直接陰部に入れてカテーテルで取る・・・って方法もあるんですけど
担当の先生は 男の子ならいいけど 女の子にはちょっと向かない方法だと思うので。。。
とおっしゃってました。
もちろん注射器を抜いたあとは 消毒してくれるんですが
もしかしたらそれが原因かなぁ。。。だったらごめんねぇ。。。。とはなちんに謝ってました。笑

とりあえず いつもどおり抗生剤と消炎剤をしばらく飲んで様子を見ることになりました。


今日は獣医さんへ行ったら待合室に可愛いフレブル君がいたんですよ。
飼い主さんとお話していたら その子ははなちんの半分くらいの年齢なのに
悪性リンパ腫だそうで 抗がん剤治療をしているそう。。。涙
治療しているワンコ自身が辛いのはもちろんですが
それを一生懸命看病している飼い主さんの気持ちを考えると涙出ちゃいました。。。涙
辛い思いをさせてまで抗がん剤治療をするべきか否か・・・
まだ若いのに余命わずかと言われて 治療を諦めることができるか否か・・・
誰だって可愛い家族と一日だって 一秒だって長く一緒にいたいんです。
辛い思いをしてる愛犬を見ていたら 自分だって辛いですよね。
そんな選択を突きつけられたら 毎日毎日悩まずにはいられないですよね。
今日会った時はまだ抗がん剤治療の間だったので とっても元気で天真爛漫だったんです。
差し出した私の手をペロペロ舐めてくれて。。。
でもまた治療が始まったら辛い思いをするんだねぇ。。。と思うと
思わず涙が出てきちゃいました。
辛い思いをした先に 奇跡が起こってくれるといいなと願っています。
また元気な姿で 待合室で会えたらいいな。。。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
はなちんのことはもちろん はなちんママのお気楽な毎日や 大好きな宝塚やダーリンのこと 旅行のことなどを綴っています。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

月別アーカイブ

カテゴリー