記事一覧

日帰り京都開運の旅 その2

京都日帰りの続きです。

御金神社を後にしたら 地下鉄と嵐電を使って次の神社へ移動します。

DSCN9122.jpg
なんか写真がナナメですが カワイイ嵐電。
観光シーズンでもないのに 車内は結構な混雑。
海外からの観光客もたくさん乗車してました。

DSCN9128.jpg
降りたのは車折神社の駅。
駅前は神社の裏手になり そのまま入れますが・・・
神社は正面から入るのが良いそうなので 我が家は遠回りしても
ぐるっと回って正面から入りました。

DSCN9125.jpg
こちらは金運、良縁、厄除け、学業、芸能 (芸術) の神社さん。




なので、芸能関係の方が玉垣を奉納しております。
私も月組さんのを数枚発見!

DSCN9126.jpg
境内には梅が綺麗に咲いておりました。

こちらはなにか強いお願いごとがある方にはオススメです。
ただ参拝の仕方が少し独特なので 行かれる前に予習することをオススメします。
(境内にも参拝方法が書いてあります)


またカワイイ嵐電に乗って嵐山へ向かいました。

嵐電の駅は・・・

DSCN9131.jpg

DSCN9133.jpg

DSCN9134.jpg

DSCN9137.jpg
友禅のポールがいっぱい立ってます。
はライトがついて綺麗みたいなんですよね。
お泊まりで京都を訪れる時には ぜひ見てみたいなぁ。


渡月橋。
嵐山はとにかく人がいっぱい!!!!
特に外国人の方がいっぱい!!!でした。

DSCN9143.jpg
嵐山って感じの風景ですね。

渡月橋を渡って訪れたのはこの日のランチを予約したお店鳥市さん。
外観の写真はありませんが かなり古い建物のお店でしたが
とても美味しいお店でした。

DSCN9144.jpg
前もってランチを食べる場所を探していた時に見つけたのですが
メニューは鶏肉のすき焼きか 水炊きの二択のみ。
水炊きはよく聞きますし 博多でも食べましたが
鶏のすき焼きは聞いたことが無いので 迷わず鶏のすき焼きに。

DSCN9145.jpg
予約をしておいたので 二階の個室(全部個室みたいです)は到着すると 
暖めておいてくださったのか 暖房が効いていて暖かかく
テーブルもセッティングされておりました。

DSCN9146.jpg

DSCN9148.jpg
見るからに新鮮そうな鶏肉。

DSCN9147.jpg
お鍋に鶏だしとザラメを入れて お肉やお野菜を入れてから醤油を入れて
火が通ったら 卵につけていただきます。
最初は作ってくださいますが あとは自分たちで作ります。
お店はご年配のご夫婦が二人でされているらしく
「御用があれば 廊下の電話で」と言われました。
古い木造の急な階段を昇り降りすることになるので
なんとなく どうしてもの用事が無いと電話する気になれません。笑

DSCN9150.jpg
新鮮な鶏肉で胸肉もまったくぱさぱさしておらず
レバーも美味しかったらしいです。(私は食べれないので はなちんパパが食べました)

鶏すきって美味しいんですねぇ。
脂っこくないせいか 胃もたれもせず たらふく食べても苦しくなりませんでした。
また食べたい~~~!
でも こちらのご夫婦が元気なうちに行かないと・・・かもしれませんね。汗
次は水炊きを食べたい!

美味しいすき焼きで大満足したら もう少し嵐山をプラプラしました。

続く。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー