記事一覧

NOBUNAGA<信長> -下天の夢- / Forever LOVE!!

これはちゃんと書いておきたいということで ラストデイ前になんとかまさおのサヨナラ公演の感想を。
今回は大劇場観劇分と 東京宝塚劇場観劇分と分けずにまとめて書きます。


私の大好きな月組トップスター龍真咲のサヨナラ公演ということで
最後の大劇場公演、『NOBUNAGA<信長> -下天の夢-/Forever LOVE!!』を観劇してまいりました。

cpl73a000000hx2o.jpg

NOBUNAGAの方は まさおが演じたかったという織田信長が最後の役なのですが
まさおに合ってるなぁ。
家臣を思う気持ち=組子を思う気持ち とかとってもリンクしたし。
ビジュアルもカッコ良かった。
最初の方はお髭なしな信長様だったけれど途中からお髭ありで。
どちらもため息出るほどイケメン。笑
音楽はロックでカッコイイ。iTunesで配信されたのですぐさま購入しました。

ちゃぴ(愛希れいか)は信長の正室帰蝶。
全体通して ちゃぴが男前。笑
薙刀振り回してても 全部やっつけられそうだよね感満載で。
ショーでもなんだけど 二人があまりイチャコラしてない。
でも まさちゃぴはそういう関係性かなって。
仲が悪いとかでなく ずっと見続けているとわかるけれど
まさちゃぴならではの感じというか。。。
最後だから 二人がラブラブなところ見たい!っていう人も
いっぱいいるだろうけれど・・・

他は・・・
冒頭ではまゆぽん(輝月ゆうま)が目立ってて嬉しかった♪
あーさ(朝美絢)は蘭丸役って聞いてたけれど 蘭丸だったのはホント一瞬。
妻木という 帰蝶の家臣の女役だったのだけれど
まさおを誘惑する・・・・というシーンがとっても色っぽくてオペラ泥棒でした。
まさおとイチャコラするあーさが見たかったので まぁどちらでもよかったけれど。笑

みや様(美弥るりか)の秀吉も似合ってました。
御館様を慕い、尊敬するみや様が 普段の龍真咲と美弥るりかの関係性っぽくて良かったし。

あとは将軍様役のコマちゃん(沙央くらま)が歌う ♪将軍様はご機嫌ナナメ♪ソングが良かった。笑
これ抜けなくなる。

他にもいっぱいあるのだけれど この作品はいろんな組子に少しずつでもセリフがあって
大劇場だとなかなかセリフがない下級生も 目立てる感じで
まさおがそうしたいって言ってたのがちゃんと叶ってて 良かったなぁって思えました。



ショー Forever LOVE!!は本当にLOVEがいっぱい詰まった作品。
プロローグはライトが点くと ピンクの衣装を纏った組子がずらっと舞台上に並んでいて華やか!
その後 組子がはけた後 鏡をバックに台の上に乗ったピンクと白の羽根でできた羽織りものをすっぽりと被っているまさおが登場。
今までの宝塚人生での思いが歌詞になった歌を歌います。
その後羽根の羽織ものを脱ぐと ピンクの総スパン 襟はエリマキトカゲ状のお衣装に。笑
あんなの着こなせるの まさおだけだよ。笑

プロローグ終盤に かちゃ(凪七留海)とみやちゃんの客席降りがあり
大劇場二回目観劇時に 近距離でみやちゃんに見つめられて撃沈いたしました。
あの大きな瞳で見つめられたらヤバイです。汗

次のラテンではとし(宇月颯)、ゆりちゃん(紫門ゆりや)、あーさ、ありちゃん(暁千星)
を引き連れて大好きなオラオラ系。笑
かちゃ、みやちゃん、コマのカワイイ女装が次々出てくるところ
かちゃとみやちゃんが細すぎて こまちゃんが・・・・細く見えないっていう・・・あれヒドイです。笑
でも まさかちゃ、まさるりのイチャコラが見れるのは本当にありがたかった。

あとはまさおがヒョウ柄の衣装で銀橋を渡りながら アレンジされまくりの
♪愛の賛歌♪をなっちゃん(夏月都)、さちか(白雪さち花)を引き連れて歌うっていうのがね・・・
たまらなくツボ。笑
あれはあの二人で正解。
ヒョウ柄のダルマで網タイツ、黒い羽根のストールっていう出で立ちも正解。笑
でもここの場面は前の三人に目が釘付けになっちゃうんだけれど
後ろの舞台上で れんこん(蓮つかさ)とか、うっちー(蒼真せれん)とか、うらら(麗泉里)が踊ってるんだよねぇ。。。
なかなか見るチャンスが無くて勿体ないのです。

その後も サヨナラ公演なので まさおを見送るような場面があって
まさおが一人で大階段を登っていくシーンは曲の盛り上がりもあって
本当に泣けました。。。

まさおが本当に今まで以上にキラキラしていて
ショーには演出家(藤井大介)や、組子、まさおの愛が詰まっているのがとても伝わってきて
本当に泣けました。
パレード前に最後 まさおが黒燕尾姿で銀橋のセンターで
小雨吹雪(去年のドラゲナイに出てきた)さんみたいに挨拶するんだけれど
大劇場二回目観劇時に 超下手超前方席で見たら
まさおの正面斜め上から当たるスポットライトがほぼ真横から見えて
ライトに照らされてお辞儀するまさおが本当に神々しくて感動しました。
あれは正面から見るよりも 真横から見るのがベストだと思います。

この四年間本当にまさおに楽しませてもらいました。
いつの間にかハマってて 宝塚や大阪にも遠征して本当に楽しかったです。
あさこさんの時も観たけれど まさお最後の大劇場公演も見れて本当に良かったです。
まさおがいなくなっちゃったら寂しいなぁ。。。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー