記事一覧

ありがとう

8月29日の夕方 はなちんは虹の橋を渡りました。

私の腕の中で最期を迎え 穏やかに永遠の眠りにつきました。

昨日 動物霊園で丁寧な葬儀(人間のお葬式並)をしていただき
今はおうちに帰ってきました。
金ぴかの箱の中の花柄のカワイイ骨壺の中に納まってます。

病気が発覚し「余命一か月」と言われていたのに
11か月も頑張ってくれました。
クリスマスも、お正月も、お花見も、夏休みも一緒に過ごすことができて本当に良かったです。

6月に調子が悪くなってからは もうそう長くはないと察していました。
そして今月の21日になってから ごはんを食べなくなり
お別れがすぐそこまで来ていることを悟りました。

そこからの一週間は体力的にも精神的にも辛かったけれど
はなちんを最優先して過ごしていました。
悔いのないようにしようと。

それでも今になれば もっとこうできたんじゃないか
こうしてあげればよかったんじゃないかと思うことばかりです。

結婚して今年で18年、はなと暮らして13年と5か月。
はなは我が家の娘でした。
大切な家族でした。
もちろん 腹の立つこともいっぱいあったはずなのに
楽しかったこと 大笑いしたこと 可愛かったことしか思い出しません。
ズルイです。

犬だったけれど 人間みたいな犬でした。
伯母も、近所のお散歩仲間の飼い主さんもそれはおっしゃってました。

はながいなかったら 知り合えなかった方々もたくさんいらっしゃいますし
私の人生もまた違ったものになっていたでしょう。

13年前 ペットショップで出会った黒くて小さなフレンチブルドッグ。
抱かせてもらい 「うちの子になる??」と聞いたら
私の顔をペロっと舐めてくれました。
舐めてくれてなかったら うちの子じゃなかったね。
舐めてくれて本当にありがとう。

とにかく今は ありがとう、本当にありがとう。
その言葉しか思い浮かびません。
亡くなってから 葬儀でお別れするまでの間
はなの感触を忘れたくなくて たくさん撫でまわして
ありとあらゆる感謝を伝えていました。

今はまだ スーパーでササミやプレーンヨーグルトを見て思わず
「あ、買わなきゃ・・・・あ・・・いいのか・・・」
と思うだけで涙が出そうになるレベルです。
そんな簡単じゃないことはわかってます。
だから泣きたい時は泣くことにしてます。
静かになってしまった家の中はとても寂しいですしね。
こればっかりは時間がかかることだと思っています。仕方ないです。

今後はもう可愛い家族は迎えないつもりです。(鉄の意志で!)
はなが最初で最後。ヤキモチ妬かれそうだし。
カワイコちゃんに顔を舐められないように気を付けないとですね!笑

つたないブログでしたが はなちんを応援してくださった皆様
本当にありがとうございました。
今後 このブログをどうするかはまだ考え中です。
ただ自分の備忘録的に 旅行や観劇のことは書きたいなぁと思っています。
このままここで続けるか。。。場所を変えて続けるか。。。
どうしようかなぁ。。。

201608311254040fb.jpeg


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

なんと言葉をかけたら良いのか分からないけど、いつもいつもママとパパが愛情たっぷりに育ててくれて、はなちん、とても幸せだったと思うよ。大切に育てていたの、ブログなどを通して、私にも伝わってきたもの。
ご冥福を祈ってますね。

くりぶーさんへ

コメントありがとうね。
あねぇは、一度はなちんにも会ってくれてるもんね。
今は時間をかけて はなちんとのお別れに向き合ってる感じです。
もうちょっと落ち着いたら またランチでもお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー