記事一覧

グランドホテル/カルーセル輪舞曲(ロンド)

間が開きましたが 先週月組さん『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』マイ初日に行ってまいりました。

まさお(龍真咲)が退団して 最初の月組公演
たまきち(珠城りょう)トップお披露目公演おめでとう!

~ザ・ミュージカル 『グランドホテル』~

1928年のベルリンを舞台に、高級ホテルを訪れた人々が一日半のうちに繰り広げる様々な人生模様を描いたミュージカル
『グランドホテル』。1989年トミー・チューン氏演出・振付によりブロードウェイで幕を開けたこの作品は、
圧倒的な評価を得てトニー賞を5部門で受賞、その後ロンドンやベルリンでも上演されました。
宝塚歌劇では1993年、涼風真世を中心とした月組がトミー・チューン氏を演出・振付に迎え、
宝塚バージョンとして上演し、大好評を博しました。
長年の功績を称えられ、2015年の第69回トニー賞において特別功労賞を受賞したトミー・チューン氏を特別監修に迎え、
2017年の幕開け、月組トップスター・珠城りょうの宝塚大劇場お披露目公演として、
『グランドホテル』が宝塚歌劇の舞台に蘇ります。
※HPより


舞台にはホテルの回転扉と 四本の柱と 椅子だけ。
とってもシンプルなセットで ホテルのロビーや客室
バーや 楽屋などが表現されます。
この日は二階席前方ド真ん中だったので 舞台全体が良く見え
できるだけ オペラを使わずに見るようにしていました。

黒白の升目上の床で そこに当たるライティングが凄く印象的。
ステージ全体が奥まで見えるので 組子全体の動きが良く見えて
マイ初日にふさわしいお席でした。

華やかなミュージカルシーンもあるけれど
セットがシンプルで グラスや受話器の小道具もなく役者がエアで演じるので
シンプルにも地味にも見えるんだけれど
組子の細やかな演技と 歌と踊りのあるシーンでの
見事なフォーメーションとダンスで 本当に素晴らしい作品になっておりました。
版権の都合で Blu-rayにならない可能性が高いみたいなのですが
もし本当に販売されないのなら こんなに勿体ないことはないなぁ・・・・。

トップに就任したたまきち。
Banditoの時もね 去年の全ツの時とかもね
たまきちカッコイイじゃん!!!って思いましたしね 
トップ就任発表があった時もね いろいろご意見はあるだろうけど
若いけれど月組育ちだし 組替えで落下傘されるよりはいいから
これでいいじゃん!!!って思ってましたけどね
なんていうかもう いろいろね・・・
貫録も 男役の色気もちゃんと備わっててね
歌もダンスもお芝居もちゃんとできててね
しかもなんかね いいんだか悪いんだか
ちゃぴとの並びも違和感なくてですね。。。。
まさおファンだったけれど 月担としては

「これが新制月組なんだな」

と腑に落ちました。
やっぱりたまきちで良かったな。
と思いながら観劇しておりました。

役替わりのラファエラ役のあーさ(朝美絢)。
女性の役ですが おかま感はナシ。笑
あーさキレイだものねぇ。
歌で自分を表現することが多い役でしたが
やっぱりあーさ歌が上手になってるよね。
謎めいた雰囲気も凄く出ていたし。

もう一つ役替わりフラムシェン役のうみちゃん(海乃美月)。
前回のアーサー王の辺りから なんか良くなってきた気がします。
次のみやちゃん(美弥るりか)主演の舞台ではヒロイン役??をやるみたいなので楽しみです。

(他の方たちの感想は。。。まだあと数回観劇予定なので後日書く・・・・と思います。)


~カルーセル輪舞曲~

日本初のレヴュー『モン・パリ』誕生から90周年を記念して、
優美な華やかさの中に迫力あるダンス場面を織り交ぜて繰り広げるレヴューロマン。
地球全体を軸にして回る回転木馬(カルーセル)に命が宿り、
まるで輪舞曲(ロンド)を踊るように世界中どこまでも果てしなく駆け出して行く様をイメージ。
日本を出発しパリに着くまでを描いた『モン・パリ』に対し、パリから出発して宝塚を目指す世界巡りの形式で、
バラエティ豊かな数々の場面をお届け致します。珠城りょうを中心とした、
フレッシュでパワフルな新生月組の魅力満載のレヴュー作品です。
※HPより


中詰界隈が メキシコ~ブラジル~なのでラテン!!!!
見ていて本当に楽しいっ!!!!!!! 滾るっ!!!!!笑
やってる方はとっても大変そうですが。笑
メキシコの場面のテキーラとか 男役がオラオラしてて滾るっ!!!笑
ブラジルの場面のサンバも!!!
私前世はラティーナだったんじゃないかと思えるくらい
ラテンの場面ていつも滾るんですよねぇ・・・・・。

飛翔の場面では まゆぽん(輝月ゆうま)とさちか(白雪さち花)のカゲソロが本当に素敵。
耳福でございます。

たまきちとちゃぴ(愛希れいか)のデュエダン
ステージ上にライトで映し出された星が煌めく中
ちゃぴの黄色のドレスが綺麗に映えて素敵でした。
二階席だとライティングが良く見えて こんなところも工夫されているんだなぁとわかるので
複数回見る時は一回は二階席を入れた方がいいなぁと思いました

今回はかなり見やすいお席が数回チケット取れたので週一ペースくらいで通います。
お芝居もショーも好みなので 席の場所が変わって見れるのも楽しみでございます。


201703061459187d3.jpg

201703061503495bf.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
はなちんのことはもちろん はなちんママのお気楽な毎日や 大好きな宝塚やダーリンのこと 旅行のことなどを綴っています。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

月別アーカイブ

カテゴリー