記事一覧

グラホ・カルーセルロンド マイ楽

今日雨の中 千秋楽を迎えている月組さんですが
先週金曜日 マイ千秋楽だったグラホとカルーセル輪舞曲。
チケットを取った時には

「まさお(龍真咲)もいないのに 四回は多かったかなぁ・・・」

と思ったものの 今となっては

「足りなかった。。。」

という印象で終わった素晴らしい公演でした。

この日は二階席一列目だったので 今まであまり見ていなかった部分をチェック。

とはいえ・・・・・
やっぱり ゆりちゃん(紫門ゆりや)とすーさん(憧花ゆりの)の
ジゴロと盲目の伯爵夫人カップルが気になる。
この日に発見したのは一通りダンスを終え 後ろの席に座っているときに
点字の本を読んでいたこと。
一度袖に引っ込んだジゴロが本を持って出てくるんですよね。
そういう見えにくいところでもちゃんとお芝居をしているので
この舞台は本当に見どころ満載だなぁと改めて思ったのです。
にしても ジゴロゆりちゃんの 内ポケットからシガレットケースを出す一連のしぐさが
本当にロイヤル感漂って美しい。。。

そういえば最初に一人ずつ回転扉から出てくるところで
メイドの結愛かれんちゃんがとってもカワイイ!
色気もあって でもちょっと不機嫌そうな部分もあって。
お部屋のシーツ交換とかもくわえたばこでやってそうな感じのメイドさん。笑
今回新人公演でフラムシェンやったの見たかったなぁ。。。
きっとスカステでもやってくれないだろうから 新公も観劇したかったなぁ。。。

オットーさんに宿泊を拒む支配人まゆぽん(輝月ゆうま)。
男爵に言われて渋々確認に行った先でぐっさん(春海ゆう)演じるベルボーイを
八つ当たりなのか延々叱ってるのを発見。笑
そこへ男爵がやってきたので 仕方なくお部屋を手配・・・っていうやり取りを見ていました。
ここはライトが当たらず舞台の端の方ですが ちゃんとその場のストーリーが伝わってきました。

イエローパビリオンで 後ろで踊っているお客さんのステップが細かく変化していくのも発見。
あれ難しそうだし 腕もずっと同じ位置でキープしているから大変だろうなぁ。。。

一度幕が降りてから また上がった後
最後に男爵とエリザベッタが白い衣装でダンスをするシーンが本当に綺麗で
幕が降りていくのがもったいなくて いつまでも見ていたいなぁと
毎回思わせてくれました。
あのドラマティックな音楽も良かったしなぁ。。。


ショーはやっぱりメキシコとブラジル!!!
メキシコは最後に銀橋に男役がずらっと並んだ時は本当に目が足りなくて。。。
色気ダダ漏れ過ぎて どこ見ていいかわからなくて 毎回目が泳いじゃう。笑

中詰めのサンバ、舞台の真ん中あたりのセリの上に
女装男役四人!!笑
前々から見たいと思っていたけれど ブラジルは見どころ満載で
なかなか見られなかったけれど この日は二階から見下ろしてたら
すぐにわかりました!!
なかでもおだちんこと風間柚乃さんはねぇ。。。。
ビジュアルが「ああいう人ブラジルのサンバカーニバルにいるよね?」っていうビジュアルでした。
顔立ちが濃い目だとよけいにそうなりやすいのかもですね。
あとはこのブラジルの場面はやっぱりちゃぴ!!!
ちゃぴの黄緑色のお衣装が好き過ぎて お写真買っちゃいました。
本当にカワイイ!!!
それにちゃぴのサンバステップが華麗過ぎて本当にカッコイイ。
スピードアップした時も誰よりも早いステップ踏んでるし。

今回の公演は一階席も、二階席も観れた上に
どちらも前方席ばかりが運よく買えたので 本当に楽しめました。
これでなんとかBlu-rayが出てくれたら 言うことないんだけどなぁ。。。

201703261420010b0.jpg
ショーのCD買いました♪♪


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー