記事一覧

月組 博多座公演  長崎しぐれ坂/カルーセル輪舞曲

五月末 博多まで月組さんを観劇に行ってまいりました。

IMG_2171 (2)
博多座は三年ぶり。
前回は100周年の年でしたねぇ。

IMG_2172.jpg
今回は一日目に11時公演と15時半公演の二階を観劇しました。

『長崎しぐれ坂』

轟悠、湖月わたる、檀れいによって、2005年に星組で上演され好評を博した作品の再演。
幼馴染の三人の男女が、まったく違う境遇となって再会したことから起こる愛憎劇を、
江戸末期の異国情緒あふれる長崎を舞台に展開致します。
神田祭りや精霊流しなどの舞踊場面を織り交ぜ
華やかさの中に哀愁のある世界を描き出す作品を、2005年の初演と同じく専科の轟悠、
そして月組の珠城りょう、愛希れいかを中心にお届け致します。


~HPより~

私は初演を見ていなかったせいもあり
セリフが長崎弁の部分があったりして
ちょっとわかりづらかったんですよね。
なので一回目の時にはあまり 作品に魅力を感じなかったのですが
二回目はあらすじと 役名が分かったうえで見たので
セリフとかも すっと入ってきて面白くなりました。
二回以上観ないとわからない作品を作るな。。。と演出家に言いたい。笑
組子が悪いわけぢゃない。笑

お芝居の中で わかば(早乙女わかば)、泉里(麗泉里)、かれんちゃん(結愛かれん)の
三人が並ぶところがあるんだけど
あんなかわいこちゃん三人も並ばせてどうするつもりなんでしょうか?笑

理事(轟悠)の男の色気って ホント凄い。最強ですよね。笑
円熟した男の色気みたいなのが半端ない。
フレッシュなたまきち(珠城りょう)と幼馴染っていう設定
無理があるようにも感じますが
年齢不詳なので イケちゃうっていうのがこれまた凄い。笑

ショーは先日までやっていた 『カルーセル輪舞曲』。
ホントこのショー大好きです。

プロローグで客席降りがあったので楽しかった♪
これ本公演でもやって欲しかったな。
生憎私は二回とも列中央だったので タッチとかできなくて残念でしたが。

テキーラでも客席降りがあって!
本公演で最後に銀橋に並ぶところを
客席の最前列の前にずらららっと男役が並んでキメキメに踊る!!!
至近距離であんなオラオラされたら 絶対生きて帰れない。笑
もう死んでもいいから 最前列でオラオラされたかった。笑

グラホ、カルーセルの時に気になった結愛かれんちゃん。
やっぱりカワイイ~~!好み。顔が好み。笑
お芝居でもショーでも出てくると気になってガン見。笑

この日、 11時公演は手拍子の入れ方が普段と違ったり
ショー中に話したりする人が多かったりしたので
多分 地元の方の観劇が多かったのかな??と思いました。

15時半からの公演では 美弥るりか、宇月颯、貴澄隼人 、英かおと、蘭尚樹の瑠璃色チームがご観劇。
博多座チームが張り切っておりました。
客席降りではちゃぴが美弥ちゃんのところへ行く時も
満面の笑みで手を振ってたし。笑
私も五人が見れて得した気分でした。笑


IMG_2176.jpg
この日のお昼は11時公演の幕間に劇場内で買ったお弁当を客席で食べました。
博多座は売店がいっぱいあるので お弁当も迷っちゃいました。

IMG_2174.jpg
IMG_2177.jpg
お弁当から お土産まで。
もう一個上の階のロビーには おばさまたちが好きそうな衣類や雑貨もあって
見てるだけでも楽しいんですよね。
また何年後かに行きたいな、博多座。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
はなちんのことはもちろん はなちんママのお気楽な毎日や 大好きな宝塚やダーリンのこと 旅行のことなどを綴っています。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

月別アーカイブ

カテゴリー