記事一覧

『All for One』 ~ダルタニアンと太陽王~

先日 伯母と二人で月組さんを観劇してまいりました。

観劇前のランチ。

IMG_3775.jpg
初めて行った 近畿大学水産研究所銀座店
私が頼んだのは 限定10食】近大マグロづくし丼。(ご飯少な目)
ヅケ、炙り、トロ二種(詳細忘れ)、ネギトロがたっぷり載った丼♪
マグロ好きにはたまらない~。
様々なマグロを堪能できるこの丼最高です♪
小鉢の白和えも美味しかったし 酢飯も美味しかった♪♪

IMG_3777.jpg
伯母のオーダーは 近大マグロと選抜鮮魚の「近大ご膳」。
「焼き魚・刺身盛り・日替わり小鉢2種 味噌汁 香の物つき
 近大マグロをはじめ近大卒の養殖魚をお愉しみ頂ける贅沢ランチ!」 ※食べログより
お刺身や焼き魚、角煮、南蛮漬けなど いろんな形でお魚が楽しめてボリューム満点。
小食の伯母には多かったので 私が少し助けました。笑

お値段はやや高めですが 何を食べても美味しいです。
個室でランチ会するマダムもいらっしゃったりして
そういう使い方もできるのは便利そうです。


この日観劇したのは 『All for One』~ダルタニアンと太陽王~
大劇場で上演中から評判がよく とても楽しみにしておりましたが
評判通りの楽しい作品でした。


世界の古典・デュマの「三銃士」をもとに、新たな発想で描くロマンチック・アクション・ミュージカル。
舞台は太陽王と呼ばれたルイ14世が治めるフランス。銃士隊の新入りダルタニアンは王の剣の稽古相手に任命される。
しかし王はダンスのレッスンに熱中し、剣術には興味を示さない。ある日ダルタニアンは
ブルボン王家を揺るがす王の秘密を知ってしまう…。
ルイ14世の為に立ち上がるダルタニアンの愛と勇気の冒険を、
共に戦う三銃士との友情を交え、壮大なスケールで描き出す浪漫活劇。
今なお世界中で愛される「三銃士」が、小池修一郎の脚本・演出によって新たな物語として宝塚歌劇の舞台に登場致します。

※HPより

配役とあらすじを読んだだけで 国王の秘密はすぐにわかります。笑
ロマンチック・アクション・ミュージカルと銘打ってるだけあって
レイピアという剣を使ったアクションシーンも満載。
ラブコメ的な要素もあって 本当に楽しかった!!

たまきち(珠城りょう)のカッコよさが さらに増しておりました。
広くてたくましい背中もカッコイイし アクションも映える。
若いけれど 真ん中に立っているのが自然で ホント頼もしいなぁと思います。

ちゃぴ(愛希れいか)のルイ14世。
カッコ可愛い。男役の声も頑張って出てるし。
ハッピーエンドの幸せそうなちゃぴって あんまり見たことなかったから
逆に新鮮。。。笑

世紀の色男 アラミス様を演じるのはみや様(美弥るりか)。
もうこの役はみやちゃんが以外は考えられないですよねぇ。
客席後方まで 色気が漂ってくるし オペラで覗いてても
アラミス様にメロメロになりそうです。笑

私一番のビジュアルお気に入りは とし(宇月颯)のアトス!
ヒゲが。。。ヒゲが。。。。カッコ良すぎです。
ヒゲ好きにはたまらない。。。。

他にもいろいろ気になるところはあるのですが
まだ観劇が数回残ってるので追々・・・・笑。
この日 フィナーレのロケットで 「あの子だれかな?」と何回も見てしまったのは
蘭世惠翔ちゃん。
お化粧が前よりもお上手になった感じ??
あーさ(朝美絢)っぽさもちょっとあったりして これからが気になる。


今回の公演デザートは

IMG_3795.jpg
「ダルタニ杏仁 ~たべたいよう~」
杏仁豆腐にレモンゼリーをのせ、フルーツカクテル、アプリコット、チェリーをトッピング。
太陽のようにキラキラした、爽やかな杏仁豆腐をお楽しみ下さい。

※HPより

今回のは美味しい。好き♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー