記事一覧

鳳凰伝 / CRYSTAL TAKARAZUKA

間が開いてしまいましたが 日曜日に月組さんの全国ツアー公演
『鳳凰伝』-カラフとトゥーランドット- / 『CRYSTAL TAKARAZUKA-イメージの結晶-』 を観劇してまいりました。

IMG_4766.jpg

鳳凰伝は再演ものですが 私は初見。
プッチニーのオペラとしても有名ですよね。

戦に敗れて滅びた国の王子カラフは放浪の身となり 諸国をさまよっていたが
行き別れた父王がいると噂に聞き北京にやってきた。
北京では中国皇帝の一人娘トゥーラントッドが
その類稀なる容姿に魅了され求婚してきた諸国の王子に
三つの難問を出し 解けないと容赦なく首を刎ねるという残虐な行為に及んでいたが
そのトゥーラントッドの姿を見たカラフは魅了され 自分も謎解きに挑戦すると言い出した。

というのがざっとまとめた話なのですが。。。

とにかく ちゃぴ(愛希れいか)演じる トゥーラントッドが妖艶で冷たい美しさに溢れていました。
お衣装も素晴らしかったし。
これって 大劇場サイズの箱で 人数でやったら
もっともっと凄かったんだろうなぁ。。。って思いました。
なのにこの少数精鋭で コーラスの迫力もあったし
これだけやった月組さんてホント素晴らしかったなぁって思います。

たまきち(珠城りょう)カラフもカッコ良かった。
彼なら三つの難題解けそうだよね。
どんなことも解決してくれそうだよねって思えるほど頼りがいがある感じ。笑

にしても。。。一人異彩を放っていたのがギリギリ(朝霧真)。
白塗りの首切り役人が本当に怖くて。。。
あの容姿で大きな刀持ってウロウロされたら ホント怖いって。笑

あとはカラフの父王の奴隷タマルを演じた海ちゃん(海乃美月)が良かったなぁ。
一途で従順なタマルを可憐に演じてて 泣かされちゃいました。汗


ショーはクリタカ!!懐かしのクリタカですよ!
このショー好きだったのよね。
曲も歌えちゃう。口ずさめちゃう。笑
プロローグには客席降りがあり。
私は真ん中だったので タッチはできませんでしたが
近くにはゆりちゃん(紫門ゆりや)やちゃぴが来てくれてました。
遠くにいた れいこさん(月城かなと)とたまきちが なんか通路でイチャコラしてて
とっても仲良さそうだったのが 微笑ましかった。

プロローグ終わりにたまきちが一人で歌ってたんだけれど
あの曲って ダンロマの♪今このひととき♪ってやつ。
プロローグ終わりにきりやんがソロで銀橋渡りながら歌ってたやつ。
同じ演出家だから使いまわしたのね。笑

Mrシンデレラはれいこさんが。
まゆぽん(輝月ゆうま)ママは健在でなんかとっても綺麗だったんですけど。笑
さっきまで中国の皇帝だったのに。笑
前にあった高圧洗浄機は無いって言われてました。

CRYSTALSも健在。
今回はゆりちゃん、からん(千海華蘭)、まゆぽん、れんこん(蓮つかさ)の四人組。
曲は前の方が好きだったなぁ。

鳳凰伝で怖い怖い首切り役人をやっていたギリギリは
なんとロケットにも登場!
振り幅広いよ。笑

雫のあと たまきちの銀橋渡りのソロ曲は
そのままたまきちが歌ってました。
そのあとのちゃぴ率いる月娘のダンス。
あの流れがとっても好きだったなぁと思い出しながらいておりました。

月組さんとっても楽しかったんだけど。。。
市川文化会館遠かった。。。
往復だけで疲れちゃったよ。笑


IMG_4768.jpg



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー