FC2ブログ

記事一覧

義経妖狐夢幻桜

IMG_6083.jpg
先日日帰りで宝塚へ行き 雪組バウホール公演『義経妖狐夢幻桜』を観劇してまいりました。

IMG_6085.jpg


『義経妖狐夢幻桜(よしつねようこむげんざくら)』
作・演出/谷 貴矢

ヨシツネはかつて天才的軍略で平家を打倒した英雄であったが、
その存在を危険視した兄ヨリトモによって陥れられ、追われる身となっていた。
あてどない逃避行の末、自分がどこにいるのかもわからなくなっていたある日、
ヨシツネはツネと名乗るキツネ憑きの少女と出会う。
少女の願いを一つ叶えるという約束と引き換えに、ただ一人の従者ベンケイと共に果てなき雪の隠れ里に誘われていくと、
そこは奇妙に文明の進んだ不思議な村だった。
村で久しぶりの休息をとったヨシツネ達は再び出発しようとしたが、雪に惑わされ、何度やっても村に戻ってきてしまう。
村人たちは、それこそツネの幻術であり、その代わりこの村には無限の安息があると笑うのだった。
一方その頃、ヨシツネを追うため村への入口を探すヨリトモの前にもツネが現れ、同じく夢幻の里へと誘っていく・・・。
果たしてヨシツネは、ヨリトモの追手とツネの幻術を振り払い、桜咲く外界へ戻ることができるのか。
雪桜乱れ舞う、妖幻なる和風ロックファンタジー。



バウホールはあーさ(朝美絢)とありちゃん(暁千星)のW主演だった『A-EN』以来。
(その時のレポはコチラ。)
今度はあーさの単独主演ですよ!!あーさおめでとう!!
A-ENの時よりもはるかに歌が上手くなっていて
真ん中に立っていると バウの舞台が小さく小さく見えました。

「こんなに大きくなっちゃって。。。。」

って親戚のおばちゃ。。。。イヤ、おねーさんの様な気持ちになっちゃいましたよ。笑

とにかくね、あーさがうっとりするほど美しいのです。
お話し自体は 狐に化かされてる感じで
現実??まやかし??って思うけれど実は・・・・という展開なのですが
一回だけじゃ見てるうちに 「????」ってなるのですが 途中から

「あーさ美しいし 眼福だし もうそれだけでいいか~」

ってなりました。笑
でもTwitterチェックしてたら 結構そういう方がいらっしゃったので安心しました。笑

雪組さんに組替えしちゃったので 一緒に出ている方たちがあまりわからず。。。
解ったのは ひとこちゃん(永久輝せあ)、まなはるさん(真那春人)、縣千さん、組長さん(梨花ますみ)
専科のじゅんこさん(英真なおき)くらいかなぁ。。。汗

ひとこちゃんはヨシツネさんのお兄様ヨリトモ様。
私の好きなお髭♪笑
髭好きにはたまらない~~♪
どこかで見たことあるなぁ。。。って思ったら
なんかちょっとまさおちゃん(龍真咲)のNOBUNAGA様にお衣装が似てる感じだった。
あーさに「スゴツヨ」って言われただけあって
ホント強そうなお衣装だった。笑
ヨリトモ様と手下の場面では なんか親分と子分みたいなカワイイ関係で笑いもあり。

フィナーレもついていて 白で雪組カラーのグリーンが裾の方だけグラデついてる
裃袴姿だったんだけれど 本当に美しかった。。。(語彙力なし子でごめんなさい)
組替えしちゃって 本当に悲しかったけれど
他の組でこんなに慕われて 真ん中に立って主演張って頑張ってるの見て
今後もしっかり見守っていかないといけない!って強く思いました。

今回は本当にチケット難で。。。
奇跡的に一枚だけ一般発売で取れたのです。
チケットの神様、本当にありがとうございました。
一回だけでも 生であーさのバウ主演が見れて本当に良かったです。
3時起きの日帰りは結構キツかったけれど。。。
また近々日帰りがあるという噂もあるのよね。。。。笑

IMG_6099.jpg
キャトルに行ったら あーさと目が合ったので連れて帰ってきました。笑
ああ。。。早く舞台写真発売されないかな~♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー