FC2ブログ

記事一覧

13日目 フェンウェイパーク


フロリダ・ボストンの旅 13日目です。

この日は 朝からボストン観光の目玉。
メジャーリーグ・ボストン・レッドソックスの本拠地
フェンウェイパークの見学です。
フェンウェイパークといえば 1912年に建てられた
全米最古で最小の球場だそうです。
古い球状故に 柱が変な場所にあったりして 
観戦しづらい・・・なんてこともあるそうですが
熱狂的なレッドソックスファンの地元の人々には
そんなことは関係ないのかもしれないですね。
我が家でも そんな歴史ある球場に一度は訪れてみたい!
ということで シーズンオフですが 立ち寄ってみることにしたのです。

朝九時から 球場の見学ツアーがあるということで
9時ちょっと前に出発場所である 球場そばのチームストアへ向かいました。

最寄の駅 Kenmor駅からテクテク歩いていくと・・・

フェンウェイパーク

左手にフェンウェイパークが見えますっ!
すでにこの時点で はなちんパパもママも大興奮っ!!!!笑

こんなのもある

↑こんなのもあったりします。

「おぉ~~!来ちゃったよ~~!」

やっぱり野球好きは 球場に来ると興奮しますね~!
いくら最小の球場とはいえ 公式戦をやる球場は
フロリダで回ってきた オープン戦をやっていた小さな球場とは
雰囲気もまったく違います。

チームストアで受付すると 

「9時がいい?それとも次の10時がいい?」

と聞かれたので 9時をお願いすると
すでにもう出発していたようで 急いでお兄さんが先発した
ツアーの集団に連れて行ってくれました。

先発隊に合流した私達が最初に見学したのは 記者席でした。

記者席からの眺め

以前 シアトル・マリナーズセーフコフィールドに行ったときも
記者席に入らせてももらいました。
ここは中継の実況をしたりする 新聞や雑誌の記者の皆さんが座って観戦したりする場所です。
ちょっとフィールドからは遠いですが 球場全体はよく見えます。

球場の中の通路を移動していると 廊下には

写真

こんな写真が飾られていたりします。

次に連れて行かれたのは 二回・・・だったかなぁ?
ホームプレートの後の席で クッションも良い席でした。
席の後にはこの席専用のレストランがあって 暖かい場所でご飯が食べれるようになってました。

球場内のレストラン


寒いっ!んだよ!!

そこからの眺めが↑こんな感じ。
左に写ってるおじさんが ガイドさんです。
英語ができなくても 野球のことをよく知っていれば
なにを言っているか なんとな~~~~~くわかるような気が。。。(するだけ?笑)
私達のほかにも日本人がいたせいか
優しい英語で ゆっくりはっきりと説明してくれていたので
とってもわかりやすかったです。
ただ この場所。。。すんっごく寒かった!!
私が小さくなって 「寒い寒い」と言っていたら
ガイドさんに笑われて

「彼女が寒そうだから 暖かい中に入ろうね」

といわれてしまいました。笑
でも そんなガイドのおじさん。。。鼻水垂れてましたよ?笑





一階席に移動すると この球場の古さがわかる
木製のイスを目にすることができました。

木製イス

これ・・・3時間も4時間も座ってたら お尻痛いでしょうね・・・・。笑
野球観戦のときは 座布団持参の方がいいかもしれません。

眺め

一回後方からの眺めはこんな感じです。
正面にはあのグリーンモンスターも見えます。
ちょうどこのときは工事中で あちらこちらにカバーがかかっていましたが
それでもやっぱりここからの眺めは最高!!
早くココで公式戦を観戦しに来たい!!と思わせてくれる球場でした。

本来はもっと見学できるのかどうかわかりませんが
記者席 二階席 一階席を見せてもらってツアーは終了。
工事中でなければ ロッカーやあのグリーンモンスターの上にも行けたのかなぁ??

ツアーが終わったあとは はなちんパパが鼻息荒く
すぐそばのチームストアへ吸い込まれて行きました。笑

チームストア

日本人の店員さんもいて なにか困ったことや 欲しいものがあれば
英語ができなくても 優しく対応してくれましたよ。
きっとここ数年は 日本からのお客さんも多いからなんでしょうね。
ボストンの街を観光していても 私達が日本人だとわかると

「マツザカ~」

と言われましたし。笑
でも 岡島選手はあんなに活躍してるのに まだ知名度が高くないみたいです。汗
しかも。。。発音しづらいみたいです。笑

ちなみに ボストンのあるマサチューセッツ州は 
衣類・靴類は1着につき175ドルまで非課税だそうで
チームストアでも Tシャツや帽子なんかは
タックスがかかりませんでした。

結局チームストアでは30分以上 のんびりショッピング。
はなちんパパも大満足だったのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー