FC2ブログ

記事一覧

A Fairy Tale -青い薔薇の精- / シャルム! @東宝千秋楽 ライブビューイング

昨日 みりおこと明日海りおの退団公演大千秋楽 ライブビューイングを鑑賞してきました。

千秋楽ということもあってか やっぱりお芝居の方は皆さんの熱量がスクリーンを通しても伝わってくるほど熱かったです。
やっぱり最後の華ちゃん(華優希)のお芝居に泣かされた・・・・。
あそこはどうしても泣けちゃう。

ショーはやっぱり黒燕尾。男役の正装です。
もうこの姿は観れないと思うと どうしてもこみあげてくるものがありましたね。

さよならショーは大劇場の時より一曲増えて 最後に♪Delight Holiday♪が。
年末にふさわしい一曲が追加されていました。

ショーの後 大楽は黒燕尾ではなく タカラジェンヌの正装緑の袴姿で大階段を降りてきました。 
大劇場で男役を卒業する儀式をし 東宝でタカラジェンヌを卒業する儀式をしたんだなぁと。。。
お花渡しは しずく!!涙 (羽桜しずく)
月組下級生時代 新人公演を一緒に主演し 苦楽を共にした同期。
花組一色だったところに しずくが登場して 「月組~~~~!!!!」といいう気持ちにさせてくれて
なんだかとっても嬉しかったです。

まさお(龍真咲)のラストディの時には 「やりきった感」が凄くあって
なにも思い残すことは無く タカラジェンヌを 男役を全うしたんだなぁと感じたけれど
みりおの場合は 「一生タカラジェンヌでありたい 一生男役をやり続けたい」
という気持ちがあったんじゃないのかなぁと感じました。
二人ともに 同じくらい宝塚を 男役を愛していたけれど そんな違いを感じてしまいました。

そしてご挨拶の時に

「第27代 花組トップスター明日海りお 本日をもって任を終えます」

と言ったみりおに みりおのタカラジェンヌとしての男役としてのプライドの高さ
一人の人間としての気高さを感じて 鳥肌が立ち 涙が溢れました。

カテコでは 組長さんに「好きなことをやっていい」と言われたのに
なにも思いつかなくて 困り果てて ゆるキャラ丸出しになっているみりお。笑
結局 「投げキッス」のリクエストに応え 男前に「受け取れよ!」と言って劇場目がけて
投げキス飛ばしてて めちゃくちゃイケメンでした。

宝塚を本格的に見始めて11年。
自分のライフワークみたいになっていて その間ずっとみりおは在団していて。。。
見始めた頃 みりおは下級生なのに 別箱でW主演したり 役替わりで主要な役を演じたり
新人公演でもあさこさん(瀬奈じゅん)の役をやって主演したりして
ホントに注目されていたあのみりおが卒業だなんて。。。
花組に組替えするまでの間も 月組には無くてはならない存在だったし。
組長さんが読み上げる みりおのお手紙に月組時代の作品のこともいっぱい書いてあって
一つ一つ思い出して また寂しくなっていました。

下級生時代はプクプクだったのに 責任が重いポジションへ着くたびに痩せて行って 
トップさんになってからは心配になるくらい カリカリに痩せてしまって。。。
あんなか細い身体で 重い羽根を背負って真ん中に立ち続け
光を放ち続けたみりお 本当に素敵な男役でした。

この千秋楽 香港、台湾を含む189箇所の映画館でライブビューイングされました。
今までで最高の数字です。
トップオブトップ になって退団していったんだなぁ。。。

この11年 (全部じゃないけど)見続けてきたみりおの卒業は
私にとってはひと時代終わるような感覚があります。
みりお 長い間お疲れ様でした。
そして たくさん楽しませてくれて 本当にありがとう。


 



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はなちんママ

Author:はなちんママ
フレンチブルドッグのはなと暮らしている専業主婦のはなちんママです。
(2016.8はなちんは虹の橋を渡りました)

日々のあれやこれや 大好きな宝塚やダーリン、プロレスのこと 旅行のことなどを綴っています。

月別アーカイブ

カテゴリー